ジャンル別映画ランキング「10ジャンルのトップ10」+α

不朽の名作映画/洋画も邦画も「死ぬまでに観たい映画1001本」リスト

映画ランキング・まとめ

不朽の名作映画一覧(1948年~1963年)

  1. 1948年 【赤い河】
【赤い河(1948)】あらすじと感想。10000頭の牛の大移動
【赤い河(1948)】/1948年/アメリカ/西部劇/10000頭の牛を引き連れて1600キロの道のりを大移動する開拓民たちの道のりを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1948年 【赤い靴】
  2. 1948年 【黄金】
【黄金(1948)】あらすじと感想。ハンフリー・ボガート最高傑作
【黄金(1948)】/1948年/アメリカ/クラシック/一攫千金を求めて黄金探しに旅立った3人の男。黄金を前にして次第に理性が崩れていく人間を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1948年 【腰抜け二挺拳銃】
  2. 1948年 【小城之春】
  3. 1948年 【自転車泥棒】
  4. 1948年 【上海から来た女】
  5. 1948年 【扉の陰の秘密】
  6. 1948年 【苦い報酬】
  7. 1948年 【蛇の穴】
  8. 1948年 【ルイジアナストーリー】
  9. 1948年 【ロープ】
  10. 1948年 【忘れじの面影】
  11. 1949年 【アダム氏とマダム】
【アダム氏とマダム】あらすじと感想。僅差だけどそれが問題
【アダム氏とマダム】/1949年/アメリカ/クラシック/浮気をされた妻の殺人未遂裁判をめぐって検事と弁護士の夫婦が法廷と家庭内で争う様を滑稽に描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1949年 【踊る大紐育】
  2. 1949年 【女相続人】
  3. 1949年 【カインド・ハート】
  4. 1949年 【拳銃魔】
  5. 1949年 【第三の男】
【第三の男】あらすじと感想。観覧車のセリフ「鳩時計だけ」て
【第三の男】/1949年/アメリカ/クラシック/一人の作家が第二次世界大戦後の米英仏ソによる四分割統治下にあったウィーンで親友の死の真相に迫る映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1949年 【白熱】
【白熱(1949)】あらすじと観た感想。マザコンキャグニーの怪演!
【白熱(1949)】/1949年/アメリカ/ギャング・マフィア/残虐なマザコン男コーディ率いるギャング団の犯行と彼らを追う警察との攻防を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1949年 【レックレス・モメント】
  2. 1949年 【WHISKY GALORE!】※
  3. 1950年 【アスファルト・ジャングル】
  4. 1950年 【イヴの総て】
【イヴの総て】あらすじネタバレ感想。マリリン・モンローが端役!
【イヴの総て】/1950年/アメリカ/クラシック/野心溢れる女性が権力者に次々と取り入って成功を収めるというブロードウェイの裏側を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1950年 【ウィンチェスター銃’73】
  2. 1950年 【オルフェ】
  3. 1950年 【孤独な場所で】
  4. 1950年 【サンセット大通り】
【サンセット大通り(1950)】あらすじと感想。スワンソンのド迫力
【サンセット大通り(1950)】/1950年/アメリカ/クラシック/二流の脚本家ジョーの目を通して、大衆に忘れられた往年の大女優の末路を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1950年 【地獄の英雄】
  2. 1950年 【羅生門】
  3. 1950年 【リオ・グランデの砦】
  4. 1950年 【忘れられた人々】
  5. 1951年 【アフリカの女王】
【アフリカの女王】あらすじと観た感想。船上のバカップル
【アフリカの女王】/1951年/アメリカ・イギリス/クラシック/第一次世界大戦中、ドイツ領であったアフリカの奥地からの脱出をはかる貨物船の船長と宣教師の妹を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1951年 【田舎司祭の日記】
  2. 1951年 【静かなる男】
  3. 1951年 【地球の静止する日】
【地球の静止する日】あらすじと観た感想。タイトルの意味は?
【地球の静止する日】/1951年/アメリカ/近未来/地球人に警告するためにやってきた宇宙人が説得のために「劇的な手段」を用いる映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1951年 【巴里のアメリカ人】
【巴里のアメリカ人】あらすじと感想。ジーン・ケリーが跳ぶ!
【巴里のアメリカ人】/1951年/アメリカ/クラシック/【雨に唄えば】のドン役で有名なジーン・ケリーが主演と振付を担ったミュージカル映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1951年 【パンドラ】
  2. 1951年 【陽のあたる場所】
  3. 1951年 【見知らぬ乗客】
  4. 1951年 【欲望という名の電車】
【欲望という名の電車】あらすじ感想。ブランチの過去もラストもオブラートに包みすぎ!
【欲望という名の電車】/1951年/アメリカ/文芸/妹夫婦の家に厄介になるうちに、田舎から出てきた姉ブランチの衝撃の過去が明らかになる映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1951年 【ラベンダー・ヒル・モブ】
  2. 1952年 【悪人と美女】
  3. 1952年 【雨に唄えば】
【雨に唄えば】あらすじと観た感想。リナかわいそうか?
【雨に唄えば】/1952年/アメリカ/ミュージカル/土砂降りの雨の中、ジーン・ケリー扮するドンがキャシーへの恋心を歌い踊る場面が有名なミュージカル映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1952年 【生きる】
  2. 1952年 【ウンベルトD】
  3. 1952年 【禁じられた遊び】
  4. 1952年 【天使の顔】
  5. 1952年 【果てしなき蒼空】
  6. 1952年 【真昼の決闘】
【真昼の決闘】イーストウッドは「真昼の死闘」ね。こっちはクーパー
【真昼の決闘】/1952年/アメリカ/西部劇/5年前に逮捕したはずが釈放されてしまった殺し屋と仲間達3人を相手に、保安官がたった一人で闘わなければならない映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1952年 【ヨーロッパ一九五一年】
  2. 1953年 【悪魔をやっつけろ】
  3. 1953年 【イタリア旅行】
  4. 1953年 【雨月物語】
  5. 1953年 【黄金の馬車】
  6. 1953年 【恐怖の報酬】
  7. 1953年 【地上より永遠に】
【地上より永遠に】あらすじと観た感想。シナトラがオスカー獲っちゃったよ
【地上より永遠に】/1953年/アメリカ/クラシック/原作は360万部を売り上げたベストセラー小説。太平洋戦争間近のハワイ米軍基地を描いた群像劇のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1953年 【ザ・ビガミスト】
  2. 1953年 【シェーン】
【シェーン】あらすじと感想。子役とアラン・ラッドの死因は?
【シェーン】/1953年/アメリカ/西部劇/牧畜業者との争いが絶えない開拓地にやってきた流れ者のシェーンが農民たちと協力して悪徳業者と戦う映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1953年 【紳士は金髪がお好き】
  2. 1953年 【たそがれの女心】
  3. 1953年 【東京物語】
  4. 1953年 【裸の拍車】
  5. 1953年 【バンド・ワゴン】
  6. 1953年 【拾った女】
  7. 1953年 【復讐は俺にまかせろ】
  8. 1953年 【ぼくの伯父さんの休暇】
  9. 1953年 【ローマの休日】
【ローマの休日】あらすじと感想。解釈ひとつでラストが変わる
【ローマの休日】/1953年/アメリカ/ラブストーリー/大使館を抜け出した某国の王女アンが新聞記者のジョーと共にたった1日だけローマの街を散策する映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1954年 【悪魔のような女】
  2. 1954年 【裏窓】
【裏窓】あらすじと観た感想。オチ難解だけど覗きは楽しい
【裏窓】/1954年/アメリカ/サスペンス/事故で車椅子生活を強いられているカメラマンが近所の生活を覗き見るうちにとんでもない事件が発覚する映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1954年 【カルメン】
  2. 1954年 【山椒大夫】
  3. 1954年 【七人の侍】
【七人の侍】あらすじと観た感想。面白過ぎて涙が止まらない傑作
【七人の侍】/1954年/日本/邦画/麦が実ると野武士どもがやってくる。とある農村を守るため7人の侍が雇われた。黒澤明監督、志村喬・三船敏郎主演による不朽の名作映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1954年 【スタア誕生】
  2. 1954年 【大砂塵】
  3. 1954年 【逮捕命令】
  4. 1954年 【地の塩】
  5. 1954年 【動物農場】
  6. 1954年 【夏の嵐】
  7. 1954年 【裸足の伯爵夫人】
  8. 1954年 【波止場】
【波止場】あらすじと観た感想。マーロン・ブランド眩しすぎ!
【波止場】/1954年/アメリカ/クラシック/“20世紀最高の俳優”と称されるマーロン・ブランドが最初にアカデミー賞主演男優賞を獲得した映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1954年 【道】
  2. 1954年 【掠奪された七人の花嫁】
  3. 1955年 【画家とモデル】
  4. 1955年 【狩人の夜】
  5. 1955年 【奇跡】
  6. 1955年 【キッスで殺せ】
  7. 1955年 【大地のうた】
  8. 1955年 【賭博師ボブ】
  9. 1955年 【夏の夜は三たび微笑む】
  10. 1955年 【日本人の勲章】
  11. 1955年 【マーティ】
【マーティ】あらすじと観た感想。30過ぎて婚活中なら観てほしい
【マーティ】/1955年/アメリカ/クラシック/34歳の婚活に疲れた冴えない男マーティと、その母親や親友など彼を取り巻く人々を描いたテレビドラマの映画化作品のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1955年 【マダムと泥棒】
  2. 1955年 【無警察地帯】
  3. 1955年 【メートル・フ】
  4. 1955年 【野郎どもと女たち】
  5. 1955年 【夜と霧】
  6. 1955年 【ララミーから来た男】
  7. 1955年 【理由なき反抗】
  8. 1955年 【歴史は女で作られる】
  9. 1955年 【HILL 24 DOESNT ANSWER】※
  10. 1956年 【風と共に散る】
  11. 1956年 【禁断の惑星】
  12. 1956年 【黒の報酬】
  13. 1956年 【ジャイアンツ】
【ジャイアンツ】ジェームズ・ディーン遺作のあらすじと観た感想
【ジャイアンツ】/1956年/アメリカ/文芸/広大なテキサスの牧場を舞台に、ベネディクト家と彼らを取り巻く人々との30年間を描く叙事詩的映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1956年 【十戒】
【十戒】あらすじと感想。モーセが怒って海と石板がぱっかーん
【十戒】/1956年/アメリカ/史劇/エジプトの王子として育てられた奴隷の子モーセが、神の啓示を受けて奴隷を解放する旧約聖書の一節を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1956年 【上流社会】
  2. 1956年 【知りすぎていた男】
  3. 1956年 【捜索者】
【捜索者】あらすじと観た感想。ジョン・ウェインのザ・西部劇
【捜索者】/1956年/アメリカ/西部劇/インディアンに連れ去られた姪たちを執念で探し続けるイーサンとマーチンを描いた西部劇映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1956年 【天はすべて許し給う】
  2. 1956年 【ビルマの竪琴】
  3. 1956年 【ボディ・スナッチャー】
  4. 1956年 【間違えられた男】
  5. 1956年 【抵抗(レジスタンス)】
  6. 1957年 【OK牧場の決斗】
【OK牧場の決斗(1957)】あらすじと観た感想
【OK牧場の決斗(1957)】/1957年/アメリカ/西部劇/ダッジシティの保安官ワイアット・アープと元歯科医の荒くれ者ドク・ホリデイの奇妙な友情を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1957年 【カビリアの夜】
  2. 1957年 【蜘蛛巣城】
  3. 1957年 【十二人の怒れる男】
【十二人の怒れる男】あらすじと観た感想。真相は分からない
【十二人の怒れる男】/1957年/アメリカ/シリアス/父親殺しの罪に問われた少年の裁判で、陪審員が評決に達するまで一室で議論する様子を描く映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1957年 【成功の甘き香り】
  2. 1957年 【戦場にかける橋】
【戦場にかける橋】あらすじと観た感想。テーマ曲はクワイ川マーチ
【戦場にかける橋】/1957年/イギリス、アメリカ/戦争/日本軍の捕虜となったイギリス軍が自国の高い技術を駆使してジャングルの僻地に建造した橋をめぐる攻防を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1957年 【戦争と貞操】
  2. 1957年 【大河のうた】
  3. 1957年 【第七封印】
  4. 1957年 【縮みゆく人間】
  5. 1957年 【突撃】
  6. 1957年 【野いちご】
  7. 1957年 【マザー・インディア】
  8. 1957年 【めぐり逢い】
  9. 1958年 【音楽サロン】
  10. 1958年 【吸血鬼ドラキュラ】
  11. 1958年 【黒い罠】
  12. 1958年 【恋の手ほどき】
【恋の手ほどき】あらすじと感想と「マイ・フェア・レディ」との比較!
【恋の手ほどき】/1958年/アメリカ/ミュージカル/無邪気な少女ジジが淑女へと成長していく姿を描いたコレット原作のミュージカル『ジジ』の映画化作品のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1958年 【西部の人】
  2. 1958年 【手錠のまゝの脱獄】
【手錠のまゝの脱獄】鎖でつながれた白人と黒人を観た感想
【手錠のまゝの脱獄】/1958年/アメリカ/クラシック/護送車が転倒し鎖でつながれたまま自由の身となった白人と黒人が、時に協力し時に争いながら追手から逃げる映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1958年 【灰とダイヤモンド】
  2. 1958年 【ぼくの伯父さん】
  3. 1958年 【めまい】
【めまい】あらすじと観た感想。どこらへんが最高傑作なの?
【めまい】/1958年/アメリカ/サスペンス/犯人追跡中の事故で高所恐怖症になってしまった刑事が、何かに憑かれたかのような友人の妻の調査に乗り出す映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1958年 【BABEL HADID】※
  2. 1959年 【アメリカの影】
  3. 1959年 【或る殺人】
【或る殺人】あらすじと観た感想。法廷で「パンティ」連呼
【或る殺人】/1959年/アメリカ/クラシック/妻をレイプした酒場の主人を殺害した夫の弁護を請け負ったポールが、法廷で赤裸々に状況を明らかにしていく映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1959年 【浮草】
  2. 1959年 【お熱いのがお好き】
【お熱いのがお好き】あらすじと感想。マリリン・モンロー代表作
【お熱いのがお好き】/1959年/アメリカ/コメディ/マフィアに追われる2人の楽士が、女装して潜伏した女性楽団の歌手に恋してしまうコメディ映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1959年 【大人は判ってくれない】
  2. 1959年 【顔のない眼】
  3. 1959年 【黒いオルフェ】
  4. 1959年 【スリ】
  5. 1959年 【大樹のうた】
  6. 1959年 【二十四時間の情事】
  7. 1959年 【ベン・ハー】
【ベン・ハー(1959)】キリストってそんなに?あらすじと観た感想
【ベン・ハー(1959)】/1959年/アメリカ/史劇/帝政ローマの時代。復讐に燃えるベン・ハーの生涯を道を照らす救世主キリストと絡めて描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1959年 【北北西に進路を取れ】
【北北西に進路を取れ】あらすじと観た感想。架空の男と人違い
【北北西に進路を取れ】/1959年/アメリカ/サスペンス/スパイと間違えられ命を狙われた男の逃走劇と逃走に手を貸す謎の女性との恋路を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1959年 【許されざる者】
  2. 1959年 【リオ・ブラボー】
  3. 1959年 【RIDE LONESOME】※
  4. 1960年 【穴】
  5. 1960年 【アパートの鍵貸します】
【アパートの鍵貸します】あらすじと観た感想。バド頑張れ
【アパートの鍵貸します】/1960年/アメリカ/コメディ/3万人を超える従業員を抱える保険会社での出世と引き換えに自宅での安息を犠牲にする男を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1960年 【甘い生活】
  2. 1960年 【勝手にしやがれ】
  3. 1960年 【雲のかげ星宿る】
  4. 1960年 【下女】
  5. 1960年 【サイコ】
【サイコ(1960)】ネタバレあらすじ感想。大問題だったシャワーシーン
【サイコ(1960)】/1960年/アメリカ/サスペンス/「絶叫クイーン」ジャネット・リーを生み出したアルフレッド・ヒッチコック監督のスリラー映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1960年 【情事】
  2. 1960年 【スパルタカス】
【スパルタカス】キューブリックとカーク・ダグラスの方のあらすじなど
【スパルタカス】/1960年/アメリカ/史劇/共和政ローマ時代の第三次奴隷戦争(別名「スパルタクスの反乱」)を原作とするスペクタクル映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1960年 【血ぬられた墓標】
  2. 1960年 【血を吸うカメラ】
  3. 1960年 【土曜の夜と日曜の朝】
  4. 1960年 【ピアニストを撃て】
  5. 1960年 【若い娘】
  6. 1960年 【若者のすべて】
  7. 1961年 【ある夏の記録】
  8. 1961年 【ウエスト・サイド物語】
【ウエスト・サイド物語】「マンボ」「マリア」他名曲の数々
【ウエスト・サイド物語】/1961年/アメリカ/ミュージカル/同名のブロードウェイ・ミュージカルの映画化作品。現代版「ロミオとジュリエット」のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1961年 【鏡の中にある如く】
  2. 1961年 【片目のジャック】
  3. 1961年 【去年マリエンバートで】
  4. 1961年 【草原の輝き】
  5. 1961年 【底抜けもててもてて】
  6. 1961年 【ティファニーで朝食を】
  7. 1961年 【ハスラー】
【ハスラー(1961)】あらすじと感想。ポール・ニューマン代表作
【ハスラー(1961)】/1961年/アメリカ/その他(ドラマ)/ポール・ニューマン演じる若きハスラーがビリヤードを通じて人生を模索する映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1961年 【ビリディアナ】
  2. 1961年 【夜】
  3. 1961年 【ラ・ジュテ】
  4. 1961年 【ローラ】
  5. 1962年 【アラバマ物語】
【アラバマ物語】あらすじと感想と原題「To Kill a Mockingbird」の意味考察
【アラバマ物語】/1962年/アメリカ/クラシック/白人女性への暴行容疑で逮捕された黒人青年の事件を担当する弁護士アティカス・フィンチを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1962年 【アラビアのロレンス】
【アラビアのロレンス】あらすじと感想とマッチと列車と蜃気楼
【アラビアのロレンス】/1962年/イギリス/伝記/実在のイギリス陸軍将校のトマス・エドワード・ロレンスが率いたアラブ反乱を描いた歴史映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。
  1. 1962年 【女と男のいる舗道】
  2. 1962年 【影なき狙撃者】
  3. 1962年 【5時から7時までのクレオ】
  4. 1962年 【サンタ・バルバラの誓い】
  5. 1962年 【秋刀魚の味】
  6. 1962年 【世界残酷物語】
  7. 1962年 【太陽はひとりぼっち】
  8. 1962年 【ドッグ・スター・マン】
  9. 1962年 【突然炎のごとく】
  10. 1962年 【何がジェーンに起ったか?】
  11. 1962年 【冬の光】
  12. 1962年 【リバティ・バランスを射った男】
  13. 1962年 【ロリータ】
  14. 1962年 【HEAVEN AND EARTH MAGIC】※
  15. 1963年 【あの家は黒い】
  16. 1963年 【乾いた人生】
  17. 1963年 【クール・ワールド】
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました