AFIアメリカン・フィルム・インスティチュート「アメリカ映画100年シリーズ」リンク集

おはこんばんちは、朱縫shuhouです。

 

アメリカの映画団体AFI(アメリカン・フィルム・インスティチュート)が1998年から(ほぼ)1年毎に発表し始めた「アメリカ映画100年シリーズ」

ラインナップ

この記事は「アメリカ映画100年シリーズ」のランキング一覧及びリンク集です(随時更新中)。

 

あなたが今日観る映画の参考になれば幸いです。

 

 

アメリカ映画ベスト100

afiアメリカ映画ベスト100
afiアメリカ映画ベスト100

 >> 旧作映画過ぎるが絶対おすすめの洋画100選!AFI「アメリカ映画ベスト」 

主力は1950年から1970年代

「アメリカ映画ベスト100」って言うてもかなり古い映画が多いくて、若い人なんかは知らない映画ばっかりでつまらないかも知れません。

発表されたのが1998年だからもちろん2000年代以降の映画は集計されてないし、主にランキングされてるのは1950年代から1970年代の作品。

※クリックで拡大

初老の私が生き抜いてきた1980年代の映画なんてたったの6作

なんとなく寂しいような…。

 

加えて1950年代の始め頃まではほとんどの映画が白黒だったので、このベスト100のうち3分の1くらいは白黒映像ってこと。

でも観てみればきっと「古いから何だ!」「白黒だから何だ!」って感じですよ。

面白い映画は面白い。

うまいもんはうまい。

 >> 旧作映画過ぎるが絶対おすすめの洋画100選!AFI「アメリカ映画ベスト」 

 

 

アメリカ映画ベスト100(10周年エディション)

afiアメリカ映画ベスト100(10周年エディション)
afiアメリカ映画ベスト100(10周年エディション)

>> 前ランキングから変動は?AFI「アメリカ映画ベスト100(10周年エディション)」

10年後、約2割の作品が入れ替わる

1998年から約10年後の2007年、AFIが改めて「アメリカ映画ベスト100」を発表しました。

きちんと集計してみると、1970年代と1990年代の映画がぐぐっと増えていることが分かります。

「白黒映画なんて退屈で観られない」って人は1998年版より2007年版を参考にするといいかも知れません。

>> 前ランキングから変動は?AFI「アメリカ映画ベスト100(10周年エディション)」

 

 

映画スターベスト100

afiアメリカ映画スターベスト100
afiアメリカ映画スターベスト100

>> アメリカ映画スターランキング!ベスト25の男優女優50人/AFI「映画スターベスト100」

代表作はほとんどモノクロ!超往年の大スター目白押し

「映画スターベスト100」と銘打たれていると言うのに、なぜかランキングされているのは男優25人+女優25人の合計50人

集計するのめんどくさくなったんやなきっと。
朱縫shuhou
朱縫shuhou

ランクインしたスターの名前と共に代表的映画を並べてみましたが、なんとほとんどがモノクロ映画という結果になりました。しかも何人かはサイレント期の大スターだったりするんだもん。

すごいですよこのランキング、スターもスター映画界の神にも近い大スターだらけです。

>> アメリカ映画スターランキング!ベスト25の男優女優50人/AFI「映画スターベスト100」

 

 

コメディ映画ベスト100

afiアメリカコメディ映画ベスト100
afiアメリカコメディ映画ベスト100

>> 面白くて笑える洋画ランキング/AFI「コメディ映画ベスト100」

チャップリンが2位!ランクイン作品最多監督はあのへんこ

このランキングが発表されたのは2000年だし、「名作映画」じゃなくて「コメディ映画」なんだから、もっと1980年以降とかの映画もバシバシランクインして欲しかった。【星の王子 ニューヨークへ行く(1988)】とか【アナライズ・ミー(1999)】とかね。

古い洋画が大好きな私でもさすがに観たこともないような(入手困難で視聴不可能)往年のコメディが目立ちます。

 

往年の名作コメディといえば当然チャールズ・チャップリンを連想しますけど、残念ながら彼は第2位。ランクインしている作品がもっとも多かったのは、言われてみれば納得のへんこで有名なあの監督です。

参考 へんこ=偏屈、変わった人

>> 面白くて笑える洋画ランキング/AFI「コメディ映画ベスト100」

 

 

ヒーローと悪役ベスト100

afiアメリカ映画ヒーローと悪役ベスト100
afiアメリカ映画ヒーローと悪役ベスト100

>> 主人公?敵?カッコいい映画は間違いない/AFI「ヒーローと悪役ベスト100」

マーベル、DC…アメコミヒーローだけがヒーローじゃない

バットマンだのジョーカーだのアイアンマンだのキャプテン・アメリカだの、近年もっぱらアメコミヒーローものが人気を博しておりますが。

2019年に巨匠マーティン・スコセッシ監督がマーベル映画に対して「あれは映画じゃなくてテーマパークや」と言って物議を醸したりもしましたね。私は「マーベル映画は“映画”と言うよりも新しい芸術の形や」と言うスコセッシ監督の意見に大いに賛同します。GOGOスコセッシ!

 

それはさておきこの「ヒーローと悪役ベスト100」には、そういった「テーマパーク的無敵のヒーロー(ヴィラン)」ではなく、生身の体であらゆる“敵意”と戦う等身大のヒーロー、そしてそんなヒーローたちを精神的にも肉体的にも追い詰めていく圧倒的存在感を放つヴィランがランキングされています。

ちょこちょこ「こっちに入れて良いのか」と疑問に思う解釈もあって見応えありです(ヒーローランキングの方に犯罪者がランクインしていたりする)。

>> 主人公?敵?カッコいい映画は間違いない/AFI「ヒーローと悪役ベスト100」

 

 

アメリカ映画の名セリフベスト100

afiアメリカ映画名台詞ベスト100
afiアメリカ映画名台詞ベスト100

>> 洋画名言集!「君の瞳に乾杯」は5位!AFI「アメリカ映画の名セリフベスト100」

トップだと思ってた「君の瞳に乾杯」は5位だった

「洋画の名言」と言えば多くの人が思いつくのは「君の瞳に乾杯」ではないでしょうか。違う?

これが5位だったのには正直驚きました。かといって1位は1位で納得ではありましたが。

 

ベスト100の内20個は同じ映画からランクインしていて、作品数だけで言うと87作。

あなたの好きなセリフは入ってますか?

>> 洋画名言集!「君の瞳に乾杯」は5位!AFI「アメリカ映画の名セリフベスト100」

 

 

10ジャンルのトップ10

afiアメリカ映画10ジャンルのトップ10
afiアメリカ映画10ジャンルのトップ10

>> 映画ジャンル別ランキング100!AFI「10ジャンルのトップ10」

日本に馴染みのないジャンルも含むジャンル別トップ10

このランキングは分かりやすいんで結構好きです。

大体「アメリカ映画ベスト100」ってザックリ言われても、映画なんて無数にある訳で、対象物探すだけでも大変ですやん。「ジャンル別」とか「年代別」って分けた方がそりゃ納得しやすいもんね。

 

ラインナップされてるのは以下の10ジャンル。

  1. アニメーション映画
  2. ファンタジー映画
  3. ギャング映画
  4. SF映画
  5. 西部劇映画
  6. スポーツ映画
  7. ミステリー映画
  8. ロマンティック・コメディ映画
  9. 法廷ドラマ映画
  10. 叙事詩的映画

日本人が大好きな「ヒューマンドラマ」は日本独自のジャンルなのでここにはありません。あと「SF映画」ってかなりざっくり分けられてるのがちょっとツボ。

「戦争映画」って括りがなくて、代わりにと言うかなんと言うか、戦争映画の名作【西部戦線異状なし】や【プライベート・ライアン】が「叙事詩的映画」としてランクインしてます。

>> 映画ジャンル別ランキング100!AFI「10ジャンルのトップ10」

 

 

映画音楽ベスト100

afiアメリカ映画音楽ベスト100
afiアメリカ映画音楽ベスト100

 

 

スリルを感じる映画ベスト100

afiアメリカスリルを感じる映画ベスト100
afiアメリカスリルを感じる映画ベスト100

 

 

情熱的な映画ベスト100

afiアメリカ情熱的な映画ベスト100
afiアメリカ情熱的な映画ベスト100

 

 

 アメリカ映画主題歌ベスト100

afiアメリカ映画主題歌ベスト100
afiアメリカ映画主題歌ベスト100

 

 

感動の映画ベスト100

afiアメリカ感動の映画ベスト100
afiアメリカ感動の映画ベスト100

 

 

ミュージカル映画ベスト

afiアメリカミュージカル映画ベスト100
afiアメリカミュージカル映画ベスト100

 

 

更新中につき後半お見苦しい状態で申し訳ございません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

そんなあなたが大好きです。

いいね!もフォローもご感想もごっつ喜びます
>死ぬまでに観たい映画1001本

死ぬまでに観たい映画1001本

1902年公開の【月世界旅行】から2010年公開の【ブラック・スワン】まで。
一世紀以上に渡り製作されてきた世界中の無数の映画をたったの1001本に選りすぐり、一生に一度は観ておくべき不朽の名作としてまとめた無謀なリスト。

眺めているだけでもテンションが上がってしまう映画好きにはたまらないタイトルがぎっしり。あなたは何本観てますか?

CTR IMG