ジャンル別映画ランキング「10ジャンルのトップ10」+α

主人公?敵?カッコいい映画は間違いない。AFI「ヒーローと悪役ベスト100」

afiアメリカ映画ヒーローと悪役ベスト100 映画ランキング・まとめ

おはこんばんちは、朱縫shuhouです。

 

アメリカの映画団体AFI(アメリカン・フィルム・インスティチュート)が1998年から(ほぼ)1年毎に発表し始めた「アメリカ映画100年シリーズ」

ラインナップ

  • 1998年:アメリカ映画ベスト100
  • 1999年:映画スターベスト100
  • 2000年:コメディ映画ベスト100
  • 2001年:スリルを感じる映画ベスト100
  • 2002年:情熱的な映画ベスト100
  • 2003年:ヒーローと悪役ベスト100
  • 2004年:アメリカ映画主題歌ベスト100
  • 2005年:アメリカ映画の名セリフベスト100
  • 2005年:映画音楽ベスト100
  • 2006年:感動の映画ベスト100
  • 2006年:ミュージカル映画ベスト
  • 2007年:アメリカ映画ベスト100(10周年エディション)
  • 2008年:10ジャンルのトップ10

この記事は「アメリカ映画100年シリーズ」のひとつ、初年度の2003年に発表された「ヒーローと悪役ベスト100」の一覧です。タイトルのリンクはレビュー記事へ飛びます。(随時更新中)

 

あなたが今日観る映画の参考になれば幸いです。

 

 

 

  1. 主人公がカッコいい!「映画ヒーローベスト50」
    1. 第50位 マキシマス
    2. 第49位 アンドリュー・ベケット
    3. 第48位 ターミネーター
    4. 第47位 カレン・シルクウッド
    5. 第46位 バットマン
    6. 第45位 ゾロ
    7. 第44位 ジミー・ドイル(ポパイ)
    8. 第43位 モーゼ
    9. 第42位 フラナガン神父
    10. 第41位 アーサー・チップス
    11. 第40位 フランク・セルピコ
    12. 第39位 ラッシー
    13. 第38位 浮浪者
    14. 第37位 オビ=ワン・ケノービ
    15. 第36位 ルースター・コグバーン
    16. 第35位 アルヴィン・ヨーク
    17. 第34位 ターザン
    18. 第33位 マージ・ガンダーソン
    19. 第32位 フィリップ・マーロウ
    20. 第31位 エリン・ブロコビッチ
    21. 第30位 ルーク・ジャクソン
    22. 第29位 ジョージ・パットン
    23. 第28位 陪審員8番
    24. 第27位 ボブ・ウッドワード&カール・バーンスタイン
    25. 第26位 スーパーマン
    26. 第25位 ルー・ゲーリッグ
    27. 第24位 テルマ・ディックソンとルイーズ・ソーヤー
    28. 第23位 テリー・マロイ
    29. 第22位 スパルタカス
    30. 第21位 マハトマ・ガンディー
    31. 第20位 ブッチ&サンダンス
    32. 第19位 ヴァージル・ティッブス
    33. 第18位 ロビン・フッド
    34. 第17位 ハリー・キャラハン
    35. 第16位 シェーン
    36. 第15位 ノーマ・レイ・ウェブスター
    37. 第14位 ハン・ソロ
    38. 第13位 オスカー・シンドラー
    39. 第12位 トム・ジョード
    40. 第11位 ジェフ・スミス
    41. 第10位 T・E・ロレンス
    42. 第9位 ジョージ・ベイリー
    43. 第8位 エレン・リプリー
    44. 第7位 ロッキー・バルボア
    45. 第6位 クラリス・スターリング
    46. 第5位 ウィル・ケーン
    47. 第4位 リック・ブレイン
    48. 第3位 ジェームズ・ボンド
    49. 第2位 インディアナ・ジョーンズ
    50. 第1位 アティカス・フィンチ
  2. 悪役だってカッコいい!「映画悪役ベスト50」
    1. 第50位 アロンゾ・ハリス
    2. 第49位 ゴールドフィンガー
    3. 第48位 ヴァーバル・キント
    4. 第47位 トニー・カモンテ
    5. 第46位 ハンス・グルーバー
    6. 第45位 ジョーカー
    7. 第44位 ジェーン・ハドソン
    8. 第43位 レジーナ
    9. 第42位 トム・パワーズ
    10. 第41位 ジョーン・クロフォード
    11. 第40位 フレディ・クルーガー
    12. 第39位 クルエラ・ド・ヴィル
    13. 第38位 エンリコ・バンデロ
    14. 第37位 ハリー・ライム
    15. 第36位 フランク・ブース
    16. 第35位 J.J. ハッセンカー
    17. 第34位 クリスチャン・ゼル
    18. 第33位 ドラキュラ伯爵
    19. 第32位 ボニー&クライド
    20. 第31位 ダンヴァース夫人
    21. 第30位 トラヴィス・ビックル
    22. 第29位 ハリー・パウエル
    23. 第28位 マックス・ケイディ
    24. 第27位 火星人
    25. 第26位 コーディ・ジャレット
    26. 第25位 ジャック・トランス
    27. 第24位 ゴードン・ゲッコー
    28. 第23位 イヴ・ハリントン
    29. 第22位 ターミネーター
    30. 第21位 ジョン・イズリン夫人
    31. 第20位 人間
    32. 第19位 ウィリアム・ブライ
    33. 第18位 サメ
    34. 第17位 アニー
    35. 第16位 ノア・クロス
    36. 第15位 アーモン・ゲート
    37. 第14位 エイリアン
    38. 第13位 HAL9000
    39. 第12位 アレックス・デラージ
    40. 第11位 マイケル・コルレオーネ
    41. 第10位 王妃
    42. 第9位 リーガン・マクニール
    43. 第8位 フィリス・ディアトリクソン
    44. 第7位 アレックス・フォレスト
    45. 第6位 ポッター氏
    46. 第5位 ラチェット看護婦
    47. 第4位 西の魔女
    48. 第3位 ダース・ベイダー
    49. 第2位 ノーマン・ベイツ
    50. 第1位 ハンニバル・レクター
  3. カッコいい洋画「ヒーローと悪役ベスト100」まとめ
    1. ヒーローと悪役をたくさん輩出した洋画
    2. ヒーローと悪役を多く演じた俳優
      1. 「ヒーローと悪役ベスト100」内で二役以上のヒーローを演じた俳優
      2. 「ヒーローと悪役ベスト100」内で二役以上の悪役を演じた俳優
    3. 思いっきり私情を交えた率直な感想

主人公がカッコいい!「映画ヒーローベスト50」

第50位 マキシマス

剣闘士となったマキシマス

©Gladiator/グラディエーターより引用

映画タイトル:【グラディエーター】
俳優:ラッセル・クロウ
職業:剣闘士

ヒーローらしいヒーローが50位。もっと上位でも良かったような…。

殺された妻子と父のように慕う先王のため、体一つで戦うマキシマスの姿にしびれます。

【グラディエーター】マキシマスの精神力!あらすじと観た感想
【グラディエーター】/2000年/アメリカ/ヒーロー/ローマ軍将軍マキシマスが皇太子の陰謀により奴隷に身を落とし、剣闘士となって再び名を馳せ復讐を果たす映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第49位 アンドリュー・ベケット

まだ元気なころのアンディ

©Philadelphia/フィラデルフィアより引用

映画タイトル:【フィラデルフィア】
俳優:トム・ハンクス
職業:弁護士

エイズであることを理由に自分を解雇した弁護士事務所と法廷で戦ったアンディ。

自分がホモであることもエイズ患者であることもさらけ出して裁判に挑む姿は正にヒーロー。

【フィラデルフィア】あらすじと観た感想。トム・ハンクス死にそう
【フィラデルフィア】/1993年/アメリカ/ヒューマン/ホモでエイズであることで差別を受け解雇された弁護士アンディが、会社を相手取って法廷で戦う映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第48位 ターミネーター

地獄で会おうぜ、ベイビー

©Terminator 2: Judgment Day/ターミネーター2より引用

映画タイトル:【ターミネーター2】
俳優:アーノルド・シュワルツェネッガー
職業(任務):ジョン・コナーを守ること

ありゃ、「ヒーロー」に入っちゃいましたね。

安心してください、「悪役」にもちゃんと入ってます。

【ターミネーター2】あらすじと感想。時系列を図にして考える
【ターミネーター2】/1991年/アメリカ/近未来/サラ・コナーが未来からきた刺客に勝利した10年後。再び2体のターミネーターが送り込まれる映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第47位 カレン・シルクウッド

映画タイトル:【シルクウッド】
俳優:メリル・ストリープ

 

第46位 バットマン

ブルース・ウェイン(演:マイケル・キートン)

©BATMAN/バットマンより引用

映画タイトル:【バットマン】
俳優:マイケル・キートン
職業:ウェイン・エンタープライズ社筆頭株主

なんと、マイケル・キートンのバットマンがランクインしてます!

いや、私は嬉しいんですよ?マイケル・キートン版バットマン一択ですから。でも世間一般にはヴァル・キルマーとかクリスチャン・ベールVer.の方が人気だと思ってたわ。

【バットマン(1989)】ティム・バートン版のあらすじと感想
【バットマン(1989)】/1989年/アメリカ/ファンタジー/ティム・バートン監督、マイケル・キートン主演によるDCコミックス「バットマン」の実写映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第45位 ゾロ

映画タイトル:【快傑ゾロ】
俳優:タイロン・パワー

 

第44位 ジミー・ドイル(ポパイ)

【フレンチ・コネクション】ジーン・ハックマン

©The French Connection/フレンチ・コネクションより引用

映画タイトル:【フレンチ・コネクション】
俳優:ジーン・ハックマン
職業:ニューヨーク市警麻薬対策課刑事

少々強引なやり方でグイッグイ犯人を追い詰める麻薬捜査のプロフェッショナル。「正統派」ヒーローって感じではないけどカッコいいんで許す。

【フレンチ・コネクション】あらすじと感想。緊迫のカーチェイス!
【フレンチ・コネクション】/1971年/アメリカ/ギャング/麻薬を密輸したフランスの組織を追うニューヨーク市警薬物対策課のポパイの活躍を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第43位 モーゼ

怒って石板投げつける寸前のモーセ

©The Ten Commandments/十戒より引用

映画タイトル:【十戒】
俳優:チャールトン・ヘストン
職業:神の使い、指導者

モーゼって。

ヒーローじゃないとは言わないけどスケールが違いすぎ。

【十戒】あらすじと感想。モーセが怒って海と石板がぱっかーん
【十戒】/1956年/アメリカ/史劇/エジプトの王子として育てられた奴隷の子モーセが、神の啓示を受けて奴隷を解放する旧約聖書の一節を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第42位 フラナガン神父

映画タイトル:【少年の町】
俳優:スペンサー・トレイシー

 

第41位 アーサー・チップス

映画タイトル:【チップス先生さようなら】
俳優:ロバート・ドーナット

 

第40位 フランク・セルピコ

映画タイトル:【セルピコ】
俳優:アル・パチーノ

 

第39位 ラッシー

映画タイトル:【名犬ラッシー 家路】
俳優:犬

 

第38位 浮浪者

街に戻ってきたルンペン

©City Lights/街の灯より引用

映画タイトル:【街の灯】
俳優:チャールズ・チャップリン
職業:無職

ひとめ惚れした盲目の花売り娘のため、必死に働いてお金を稼ぐルンペン。

前科つきの汚い身なりで子供たちにおちょくられようとも、彼が花売り娘にとってのヒーローであることは間違いありません。

【街の灯】ラスト1秒、チャップリンの破顔に涙が止まらない
【街の灯】/1931年/アメリカ/クラシック/盲目の花売り娘に恋してしまった浮浪者を描いたチャールズ・チャップリン監督・脚本・製作・主演によるサイレント映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第37位 オビ=ワン・ケノービ

オビ=ワン・ケノービ

©Star Wars Episode IV A New Hope/スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望より引用

映画タイトル:【スター・ウォーズ】
俳優:アレック・ギネス
職業:ジェダイの騎士

オビ=ワン好きですよね~アメリカ人(イメージ)。

ヨーダじゃないんや。

【スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望】あらすじと感想
【スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望】/1977年/アメリカ/スペース/映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第36位 ルースター・コグバーン

映画タイトル:【勇気ある追跡】
俳優:ジョン・ウェイン

 

第35位 アルヴィン・ヨーク

映画タイトル:【ヨーク軍曹】
俳優:ゲイリー・クーパー

 

第34位 ターザン

映画タイトル:【類猿人ターザン】
俳優:ジョニー・ワイズミュラー

 

第33位 マージ・ガンダーソン

【ファーゴ】

©fargo/ファーゴより引用

映画タイトル:【ファーゴ】
俳優:フランシス・マクドーマンド
職業:警察署長

ノースダコタ州の都市ファーゴで起こった連続殺人事件を追う妊娠中の女性警察署長。

辣腕っぷりに拍手喝采。

【ファーゴ】実話を描いたアカデミー賞受賞作のあらすじと感想
【ファーゴ】/1996年/アメリカ/サスペンス/借金を抱えた男が身代金をせしめようと自分の妻の狂言誘拐を謀り連続殺人事件に発展する映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第32位 フィリップ・マーロウ

映画タイトル:【三つ数えろ】
俳優:ハンフリー・ボガート

 

第31位 エリン・ブロコビッチ

和解金ゲット!!!

©Erin Brockovich/エリン・ブロコビッチより引用

映画タイトル:【エリン・ブロコビッチ】
俳優:ジュリア・ロバーツ
職業:主婦

大手企業PG&Eを相手取って訴訟を起こし、史上最高額(当時)の和解金を勝ち取ったエリン・ブロコビッチが29位。

【エリン・ブロコビッチ】その後現在の彼女は?実話はもっと悲惨…
【エリン・ブロコビッチ】/2000年/アメリカ/ヒューマン/3人の子を持つシングルマザーが大手企業の不正を暴きアメリカ史上最高額の和解金を手にする映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第30位 ルーク・ジャクソン

映画タイトル:【暴力脱獄】
俳優:ポール・ニューマン

 

第29位 ジョージ・パットン

【パットン大戦車軍団】ジョージ・C・スコット

©Patton/パットン大戦車軍団より引用

映画タイトル:【パットン大戦車軍団】
俳優:ジョージ・C・スコット
職業:アメリカ陸軍大将

アメリカで大人気の陸軍大将ジョージ・パットン大佐がランクイン。

私的には、演じたジョージ・C・スコットは大好きだけど、作品としては戦争賛辞映画としか映らなくて困ったちゃん。

【パットン大戦車軍団】あらすじと観た感想。戦争賛辞?闘争愛?
【パットン大戦車軍団】/1970年/アメリカ/戦争/「大胆不敵であれ!(Be audacious!)」がモットーのアメリカ軍陸軍ジョージ・パットン将軍を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第28位 陪審員8番

陪審員8番ヘンリー・フォンダ

©12 Angry Men/十二人の怒れる男より引用

映画タイトル:【十二人の怒れる男】
俳優:ヘンリー・フォンダ
職業:建築士

若い頃のヘンリー・フォンダよりも、陪審員室で静かに「戦う」この映画の時の彼の方がヒーロー度が増している。

【十二人の怒れる男】あらすじと観た感想。真相は分からない
【十二人の怒れる男】/1957年/アメリカ/シリアス/父親殺しの罪に問われた少年の裁判で、陪審員が評決に達するまで一室で議論する様子を描く映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第27位 ボブ・ウッドワード&カール・バーンスタイン

映画タイトル:【大統領の陰謀】
俳優:ロバート・レッドフォード & ダスティン・ホフマン

 

第26位 スーパーマン

クリストファー・リーヴのスーパーマン

©Superman/スーパーマンより引用

映画タイトル:【スーパーマン】
俳優:クリストファー・リーヴ
職業:ヒーロー

私にとって「スーパーマン」はクリストファー・リーヴしかいません。

死んでないです。

クリプトン星に帰っただけです。

【スーパーマン(1978)】クリストファー・リーヴ版のあらすじと感想
【スーパーマン(1978)】/1978年/アメリカ/ファンタジー/DCコミックスのヒーロー“スーパーマン”をクリストファー・リーヴが演じた4部作の1作目のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第25位 ルー・ゲーリッグ

©The Pride of the Yankees/打撃王より引用

映画タイトル:【打撃王】
俳優:ゲイリー・クーパー
職業:大リーガー

これは【打撃王】のルー・ゲーリックがヒーローなのではなくて、実物のルー・ゲーリックがヒーローであるだけ。絶対。

だって映画全然おもろないもん。

【打撃王】あらすじと観た感想。ルー・ゲーリックの半生を描く
【打撃王】/1942年/アメリカ/クラシック/2000試合以上もの連続出場記録を持つニューヨーク・ヤンキースの英雄ルー・ゲーリックの半生を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第24位 テルマ・ディックソンとルイーズ・ソーヤー

映画タイトル:【テルマ&ルイーズ】
俳優:ジーナ・デイヴィス & スーザン・サランドン

 

第23位 テリー・マロイ

荷受け場に向かうテリー

©On the Waterfront/波止場より引用

映画タイトル:【波止場】
俳優:マーロン・ブランド
職業:波止場労働者

体は屈強でも心は普通の人となんら変わらない元プロボクサーのテリー。権力者や村八分が怖いのは彼とて同じ。

それでも小さな勇気と正しい心を持って波止場のボスに立ち向かうテリーは、ボッコボコにされていようが絶対ヒーロー。

【波止場】あらすじと観た感想。マーロン・ブランド眩しすぎ!
【波止場】/1954年/アメリカ/クラシック/“20世紀最高の俳優”と称されるマーロン・ブランドが最初にアカデミー賞主演男優賞を獲得した映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第22位 スパルタカス

【スパルタカス】カーク・ダグラス

©Spartacus/スパルタカスより引用

映画タイトル:【スパルタカス】
俳優:カーク・ダグラス
職業:奴隷、剣闘士、反乱指導者

スパルタカスがここに入るなら50位のマキシマスももうちょい上位でお願いしたかったねえ~。

【スパルタカス】キューブリックとカーク・ダグラスの方のあらすじなど
【スパルタカス】/1960年/アメリカ/史劇/共和政ローマ時代の第三次奴隷戦争(別名「スパルタクスの反乱」)を原作とするスペクタクル映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第21位 マハトマ・ガンディー

©Gandhi/ガンジーより引用

映画タイトル:【ガンジー】
俳優:ベン・キングズレー
職業:弁護士、宗教家、政治指導者

ガンジーヒーロー?!

43位のモーゼもですけど、スーパーマンとかバットマンがランクインしてくるこのランキングにガンジーやモーゼが入ってくるとすんごい違和感ありますよね?

ヒーローって言うか…。

 

ヒーロー…?(言葉にできないけど腑に落ちない)

【ガンジー】あらすじと感想。ベン・キングズレーがすごいだけ?
【ガンジー】/1982年/イギリス、インド/伝記/イギリス領インド帝国の独立運動を率いた人物、マハトマ・ガンディーの青年時代から暗殺までを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第20位 ブッチ&サンダンス

泳げないキッド

©Butch Cassidy and the Sundance Kid/明日に向って撃て!より引用

映画タイトル:【明日に向って撃て!】
俳優:ポール・ニューマン & ロバート・レッドフォード
職業:無法者

かと思えば無法者がランクインしてるし。

ダメですよコイツらは。

強盗とか殺人とか、悪いことばっかりして来とるんですわ。

歳とったからじゃあ足を洗ってまっとうな職に就こうかって言っても使い物にならないダメ人間です。

 

でもそんなことはどうでもいい。

理由は、信じられないくらいカッコいいから

【明日に向って撃て!】あらすじとネタバレ感想。雨にぬれても最高
【明日に向って撃て!】/1969年/アメリカ/西部劇/ラストが有名な実在のお尋ね者ブッチ・キャシディとザ・サンダンス・キッドを描いた西部劇のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第19位 ヴァージル・ティッブス

バージル・ティッブス切れる前

©In the Heat of the Night/夜の大捜査線より引用

映画タイトル:【夜の大捜査線】
俳優:シドニー・ポワチエ
職業:フィラデルフィア警察殺人課刑事

黒人差別が根強く残る管轄外のとある町で、自身の危険も顧みず殺人事件の捜査に手を貸す敏腕刑事。

バージルは殺人事件の解決と、己の尊厳のために戦います。

【夜の大捜査線】あらすじと観た感想。シドニー・ポワチエ渋すぎたし
【夜の大捜査線】/1967年/アメリカ/ポリス/人種差別が激しい小さな町に立ち寄った他所者の敏腕黒人刑事が、町で起こった殺人事件の謎に挑むサスペンス映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第18位 ロビン・フッド

映画タイトル:【ロビンフッドの冒険】
俳優:エロール・フリン

 

第17位 ハリー・キャラハン

映画タイトル:【ダーティハリー】
俳優:クリント・イーストウッド

 

第16位 シェーン

【シェーン】アラン・ラッド

©Shane/シェーンより引用

映画タイトル:【シェーン】
俳優:アラン・ラッド
職業:ガンマン

風のようにやってきて、風のように去っていく、流れ者のガンマン、シェーン。

別れは哀しいけれど農業で土地に根を生やすより、さすらう孤独がヒーローには似合ってる。

【シェーン】あらすじと感想。子役とアラン・ラッドの死因は?
【シェーン】/1953年/アメリカ/西部劇/牧畜業者との争いが絶えない開拓地にやってきた流れ者のシェーンが農民たちと協力して悪徳業者と戦う映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第15位 ノーマ・レイ・ウェブスター

映画タイトル:【ノーマ・レイ】
俳優:サリー・フィールド

 

第14位 ハン・ソロ

【スター・ウォーズ4】ハン・ソロ船長

©Star Wars Episode IV A New Hope/スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望より引用

映画タイトル:【スター・ウォーズ】
俳優:ハリソン・フォード
職業:宇宙船ファルコン号船長

オビ=ワンより上位でしたね。「スター・ウォーズシリーズ」から二人目のランクインです。

まあね、第一作目から完璧に主人公のルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)を食ってしまってましたもんね。納得。

【スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望】あらすじと感想
【スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望】/1977年/アメリカ/スペース/映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第13位 オスカー・シンドラー

【シンドラーのリスト】リーアム・ニーソン

©Schindler’s List/シンドラーのリストより引用

映画タイトル:【シンドラーのリスト】
俳優:リーアム・ニーソン
職業:実業家

納得いかない。

どうして納得いかないのかはレビュー記事をご覧ください。

【シンドラーのリスト】実話だと?評価は高いが脚色過多…人物像に迫る
【シンドラーのリスト】/1993年/アメリカ/戦争ドラマ/ナチスドイツによる大量虐殺から1200人ものユダヤ人を救ったオスカー・シンドラーの実話に基づいた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第12位 トム・ジョード

最後のトムのセリフ

©The Grapes of Wrath/怒りの葡萄より引用

映画タイトル:【怒りの葡萄】
俳優:ヘンリー・フォンダ
職業:求職者

平和も家族も愛しているのに正義感が強すぎて身を亡ぼす系ヒーローの代表格。

幸せになってほしいよ。おかんもそう言ってるよ。

【怒りの葡萄】あらすじと観た感想。分からないのは母も同じ
【怒りの葡萄】/1940年/アメリカ/文芸/世界恐慌と重なる1930年代、故郷オクラホマを追われた農家一族の逆境と不屈の人間像を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第11位 ジェフ・スミス

23時間も演説を続けるジェフ・スミス

©Mr. Smith Goes to Washington/スミス都へ行くより引用

映画タイトル:【スミス都へ行く】
俳優:ジェームズ・ステュアート
職業:ボーイスカウトリーダー、上院議員

上院議会で23時間の議事妨害(ただ延々と立ってしゃべり続けるだけ)という究極に地味な戦いをやってのけるヒーロー、ジェフ・スミス。

地味って言うけどあなた、23時間も立ってしゃべり続けられます?

【スミス都へ行く】あらすじと観た感想。23時間の議事妨害
【スミス都へ行く】/1939年/アメリカ/クラシック/ボーイスカウトの団長を務める田舎の青年がワシントンへやってきて、腐った政治に物申す映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第10位 T・E・ロレンス

マッチを吹き消すシーン

©Lawrence of Arabia/アラビアのロレンスより引用

映画タイトル:【アラビアのロレンス】
俳優:ピーター・オトゥール
職業:軍人、考古学者

アメリカ人が好きな戦争映画の三大ヒーロー(個人的見解)がすべて出そろいました。

  1. 【パットン大戦車軍団】ジョージ・パットン
  2. 【シンドラーのリスト】オスカー・シンドラー
  3. 【アラビアのロレンス】T・E・ロレンス

日本でこの3人のファンってあんまり聞いたことないけどね。アメリカではホントに人気。

【アラビアのロレンス】あらすじと感想とマッチと列車と蜃気楼
【アラビアのロレンス】/1962年/イギリス/伝記/実在のイギリス陸軍将校のトマス・エドワード・ロレンスが率いたアラブ反乱を描いた歴史映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第9位 ジョージ・ベイリー

「天使が翼をもらったわ」

©It’s a Wonderful Life/素晴らしき哉、人生!より引用

映画タイトル:【素晴らしき哉、人生!】
俳優:ジェームズ・ステュアート
職業:住宅ローン会社経営

自分のことをすべて後回しにして、家族や他人のために人生を消費してきたジョージ・ベイリー。

ジョージに助けてもらった人の中には、それこそ彼をヒーローとも神とも崇める人がいたことでしょう。

【素晴らしき哉、人生!】あらすじと観た感想。ベタに泣ける
【素晴らしき哉、人生!】/1946年/アメリカ/クラシック/自分の夢もお金もすべて投げうって町の人々に尽くした心優しい青年ジョージ・ベイリーを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第8位 エレン・リプリー

エイリアンの対応を考えるクルー

©Alien/エイリアンより引用

映画タイトル:【エイリアン】
俳優:シガニー・ウィーバー
職業:宇宙船ノストロモ号二等航海士・通信士

女だてらに得体の知れないエイリアンに立ち向かうリプリー。シリーズの最後の方は訓練された兵士みたいになってきますけど、一作目でのリプリーはホントにただの宇宙船の航海士。

ヒーローって誰でもなれるんだね。

【エイリアン(1979)】あらすじと感想。赤ちゃんは何でも可愛い
【エイリアン(1979)】/1979年/アメリカ/エイリアン/宇宙船という閉鎖された空間での人間とエイリアンの攻防を描いたSFホラー映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第7位 ロッキー・バルボア

【ロッキー】シルヴェスター・スタローン

©ROCKY/ロッキーより引用

映画タイトル:【ロッキー】
俳優:シルヴェスター・スタローン
職業:プロボクサー

フィラデルフィアのチンピラだったロッキーが世界ヘビー級チャンピオンになる。

チンピラ時代に下町を一緒に走った子供達にとって、ロッキーは永遠のヒーローでしょう。

 

こういうヒーローには絶対自分の原点を忘れないで欲しいよね。

【ロッキー】ミッキーが手の平返した理由は?あらすじと感想
【ロッキー】/1976年/アメリカ/スポーツ/突如訪れた世界タイトルマッチというチャンスに挑む一人のボクサーと彼を取り巻く人間模様を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第6位 クラリス・スターリング

ガラス越しに対峙するクラリスとレクター博士

©The Silence of the Lambs/羊たちの沈黙より引用

映画タイトル:【羊たちの沈黙】
俳優:ジョディ・フォスター
職業:FBI訓練生

猟奇殺人事件の解明に挑むFBI訓練生。太らされてお肌をツヤツヤにされて殺されて皮を剥がれる女性達を救ったヒーロー。

小さな体を凛と正して猟奇殺人犯バッファロー・ビルや元精神科医のハンニバル・レクター博士と対峙する姿が美しすぎ。

【羊たちの沈黙】タイトルの意味は?バッファロー・ビルって?感想と考察
【羊たちの沈黙】/1991年/アメリカ/サスペンス/アンソニー・ホプキンスが演じる「ハンニバル・レクター」という強烈なキャラクターを生み出した映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第5位 ウィル・ケーン

【真昼の決闘】ゲイリー・クーパー

©High Noon/真昼の決闘より引用

映画タイトル:【真昼の決闘】
俳優:ゲイリー・クーパー
職業:保安官

こんなみっともないヒーローがいていいの?

いや無敵じゃないからこそカッコいい。

「自分に復讐にくる悪党一味が怖くて仕方ない」という、それまでの西部劇ではありえない心理状態の主人公ウィル・ケーンがランクインしてくれました。

【真昼の決闘】イーストウッドは「真昼の死闘」ね。こっちはクーパー
【真昼の決闘】/1952年/アメリカ/西部劇/5年前に逮捕したはずが釈放されてしまった殺し屋と仲間達3人を相手に、保安官がたった一人で闘わなければならない映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第4位 リック・ブレイン

ハンフリー・ボガート

©Casablanca/カサブランカより引用

映画タイトル:【カサブランカ】
俳優:ハンフリー・ボガート
職業:カフェ・アメリカン経営

時に真のヒーローの決断というのは一般人には到底考え及ばないことだったりします。

愛しいイルザ(イングリッド・バーグマン)と再会した後のリック・ブレインの決断も正にそれ。

あんた、かっこよすぎるよ。

【カサブランカ】あらすじと観た感想と名言「君の瞳に乾杯」
【カサブランカ】/1942年/アメリカ/クラシック/プロパガンダ要素がふんだんに盛り込まれた今なお色褪せない不滅のラブロマンス映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第3位 ジェームズ・ボンド

映画タイトル:【007 ドクター・ノオ】
俳優:ショーン・コネリー

 

第2位 インディアナ・ジョーンズ

鉄球(?)に追われるインディ・ジョーンズ

©Raiders of the Lost Ark/レイダース/失われたアーク《聖櫃》より引用

映画タイトル:【レイダース/失われたアーク《聖櫃》】
俳優:ハリソン・フォード
職業:考古学教授、トレジャーハンター

「誰かを助ける」とかじゃないけどねこの人は。

趣味が高じて冒険してるだけ。

でもまあヒーローっちゃあヒーロー…か?

【レイダース/失われたアーク《聖櫃》】あらすじと観た感想
【レイダース/失われたアーク《聖櫃》】/1981年/アメリカ/冒険/スティーヴン・スピルバーグとジョージ・ルーカスが組んで製作し大ヒットした連続活劇のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第1位 アティカス・フィンチ

アティカス・フィンチ

©To Kill a Mockingbird/アラバマ物語より引用

映画タイトル:【アラバマ物語】
俳優:グレゴリー・ペック
職業:弁護士

ヒーロー部門堂々の1位は男で一つで2人の子供を育てる弁護士のアティカス・フィンチ。

子供たち目線で描くことでアティカスのヒーロー度が増幅されています。

【アラバマ物語】あらすじと感想と原題「To Kill a Mockingbird」の意味考察
【アラバマ物語】/1962年/アメリカ/クラシック/白人女性への暴行容疑で逮捕された黒人青年の事件を担当する弁護士アティカス・フィンチを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

 

悪役だってカッコいい!「映画悪役ベスト50」

第50位 アロンゾ・ハリス

デンゼル・ワシントン

©Training Day/トレーニング デイより引用

映画タイトル:【トレーニングデイ】
俳優:デンゼル・ワシントン
職業:ロサンゼルス市警麻薬取締課刑事

ズッブズブの汚職警官アロンゾ・ハリスが50位。

でもレビュー記事にも書いていますが、私は必ずしもアロンゾは悪ではないと思います。

【トレーニング デイ】イカス車シボレー・モンテカルロとカタツムリの謎
【トレーニング デイ】/2001年/アメリカ/ポリス/新人刑事ジェイクがベテランのアロンゾと共に過ごした麻薬取締課転属初日を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第49位 ゴールドフィンガー

映画タイトル:【007 ゴールドフィンガー】
俳優:ゲルト・フレーベ

 

第48位 ヴァーバル・キント

ラストシーンのケヴィン・スペイシー

©The Usual Suspects/ユージュアル・サスペクツより引用

映画タイトル:【ユージュアル・サスペクツ】
俳優:ケヴィン・スペイシー
職業:詐欺師

左半身に麻痺があるケチな詐欺師ヴァーバル・キントの正体は、誰も姿を見たことのない裏の世界の大物カイザー・ソゼ。

警察署を出て足をひきづるのを止め、自由に動く両手で軽くタバコに火をつける姿が超ワルい。

【ユージュアル・サスペクツ】伏線探しに精を出す…ああ初見に戻りたい!
【ユージュアル・サスペクツ】/1995年/アメリカ/ミステリー/公開後何年も経った現在でも伏線考察する者が後を絶たないミステリーの傑作映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第47位 トニー・カモンテ

【暗黒街の顔役】ポール・ムニ

©Scarface/暗黒街の顔役より引用

映画タイトル:【暗黒街の顔役】
俳優:ポール・ムニ
職業:ギャング

世界を手に入れるためにはどんな手段も厭わないギャング、トニー・カモンテ。

モデルはアル・カポネだと言われています。

【暗黒街の顔役(1932)】あらすじと感想。ただの臆病者トニー
【暗黒街の顔役(1932)】/1932年/アメリカ/ギャング・マフィア/野心満々の用心棒トニーが銃を手に入れ暗黒街を牛耳っていく様を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第46位 ハンス・グルーバー

ハンス・グルーバー

?Die Hard/ダイ・ハードより引用

映画タイトル:【ダイ・ハード】
俳優:アラン・リックマン
職業:テロリスト

ニューヨーク市警のジョン・マクレーン刑事(ブルース・ウィリス)を“世界一運の悪い男”にいたらしめた知能派テロリスト、ハンス・グルーバー。

大ヒット作【ダイ・ハード】の敵として申し分ない危険度・難敵度でしたよね。

【ダイ・ハード】ドウェイン、ハリー、リチャードのアホ3人衆!
【ダイ・ハード】/1988年/アメリカ/ヒーロー/ただ偶然その場に居合わせただけで生きるか死ぬかの大事件に巻き込まれる不死身の男を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第45位 ジョーカー

金をばらまくジョーカー

©BATMAN/バットマンより引用

映画タイトル:【バットマン】
俳優:ジャック・ニコルソン
職業:マフィア

バットマンのせいで硫酸の海にハマって変な顔になっちゃったサイコ、ジョーカー。

DCコミックス「バットマン」で根強い人気があるキャラクターなので、実写版でも数々の俳優が演じてきましたが、私はもちろんジャック・ニコルソン版ジョーカーが一番好きです。

私はジャック・ニコルソンの熱烈ファンです。

【バットマン(1989)】ティム・バートン版のあらすじと感想
【バットマン(1989)】/1989年/アメリカ/ファンタジー/ティム・バートン監督、マイケル・キートン主演によるDCコミックス「バットマン」の実写映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第44位 ジェーン・ハドソン

映画タイトル:【何がジェーンに起ったか?】
俳優:ベティ・デイヴィス

 

第43位 レジーナ

映画タイトル:【偽りの花園】
俳優:ベティ・デイヴィス

 

第42位 トム・パワーズ

悪の道に足を踏み入れるトムとマット

©The Public Enemy/民衆の敵より引用

映画タイトル:【民衆の敵】
俳優:ジェームズ・キャグニー
職業:ギャング

まあ可哀想に「悪役ランキング」に入れられてしまって…。

可哀想なんですよトム・パワーズは。分別のつかない幼い頃から悪の道にズルズルと引きずりこまれていると言うか…。

周囲に正しい大人がいないと、子供はこうして間違った道に足を踏み入れてしまうのですね…。親目線で怖いわ。

【民衆の敵(1931)】あらすじと観た感想。結末はホラー
【民衆の敵(1931)】/1931年/アメリカ/ギャング・マフィア/幼い頃から悪事を働いてきた不良少年トムとマットの成長と悲惨な末路を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第41位 ジョーン・クロフォード

映画タイトル:【愛と憎しみの伝説】
俳優:フェイ・ダナウェイ

 

第40位 フレディ・クルーガー

映画タイトル:【エルム街の悪夢】
俳優:ロバート・イングランド

 

第39位 クルエラ・ド・ヴィル

映画タイトル:【101匹わんちゃん大行進】
俳優:(声)ベティー・ルー・ガーソン

 

第38位 エンリコ・バンデロ

ジョーに詰め寄るリコ

©Little Caesar/犯罪王リコより引用

映画タイトル:【犯罪王リコ】
俳優:エドワード・G・ロビンソン
職業:ギャング

ワルいギャングであるはずですが、結構仲間を大事にするし、律儀なところもあるし、何よりエドワード・G・ロビンソンのキャラクターが憎めないんで、心底嫌いにはなれない人です。

【犯罪王リコ】あらすじと観た感想。カポネだよね、これ?
【犯罪王リコ】/1931年/アメリカ/クラシック/田舎から都会へ出てきて暗黒街でのし上がることを目標とする野心溢れる男、リコを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第37位 ハリー・ライム

やっと出てきたオーソン・ウェルズ

©The Third Man/第三の男より引用

映画タイトル:【第三の男】
俳優:オーソン・ウェルズ
職業:闇のブローカー

女子供も容赦なく行きわたってしまう、水で薄めた粗悪ペニシリンを蔓延させて利益を得ている張本人。

しかもそれを悠久の歴史に例えて「大したことじゃないし。俺のやってることは必要悪やねん」とサラッと言ってのけるふてぶてしさ。

悪役らしい悪役。地獄へ堕ちるがいい。

【第三の男】あらすじと感想。観覧車のセリフ「鳩時計だけ」て
【第三の男】/1949年/アメリカ/クラシック/一人の作家が第二次世界大戦後の米英仏ソによる四分割統治下にあったウィーンで親友の死の真相に迫る映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第36位 フランク・ブース

ブルーベルベット握りしめてるフランク

©Blue Velvet/ブルーベルベットより引用

映画タイトル:【ブルーベルベット】
俳優:デニス・ホッパー
職業:チンピラ

コイツはホントにイカれてしまっているのでよく分からない。

芸術を愛する美しい心があるのかと思ったら、自分の偏愛のためなら手段を選ばない。

お近づきになりたく無い系。

【ブルーベルベット】あらすじと観た感想。映倫大丈夫だったのか
【ブルーベルベット】/1986年/アメリカ/ミステリー/野原で切断された人間の耳を発見したジェフリーが平和な田舎町の闇へと引きずり込まれていく映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第35位 J.J. ハッセンカー

映画タイトル:【成功の甘き香り】
俳優:バート・ランカスター

 

第34位 クリスチャン・ゼル

映画タイトル:【マラソンマン】
俳優:ローレンス・オリヴィエ

 

第33位 ドラキュラ伯爵

映画タイトル:【魔人ドラキュラ】
俳優:ベラ・ルゴシ

 

第32位 ボニー&クライド

テキサス・レンジャーをおちょくるボニーとクライド

©Bonnie and Clyde/俺たちに明日はないより引用

映画タイトル:【俺たちに明日はない】
俳優:フェイ・ダナウェイ & ウォーレン・ベイティ
職業:銀行強盗

ワルい。

本物の彼らのドラマティックな生き様がちょっとカッコいい上に映画化なんかしちゃったもんだから手に負えないけど、実際ボニー&クライド率いるバローズ・ギャングはかなりワルいよ?

銀行強盗だけじゃなくて結構な人数殺してるしね。

ダメダメ憧れちゃあ(←憧れた)。

【俺たちに明日はない】ラストも実話よ、あらすじと観た感想
【俺たちに明日はない】/1967年/アメリカ/青春/衝撃のラストが有名な実在の銀行強盗ボニーとクライドを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第31位 ダンヴァース夫人

【レベッカ】ダンヴァース夫人

©Rebecca/レベッカより引用

映画タイトル:【レベッカ】
俳優:ジュディス・アンダーソン
職業:メイド

大邸宅マンダレーで主人の前妻「レベッカ」に仕えていたメイドのダンヴァース夫人。

足音もなくスゥ~っと屋敷内を歩く姿は幽霊みたいでホラーです。

【レベッカ】あらすじと感想。ヒッチコック唯一のアカデミー賞
【レベッカ】/1940年/アメリカ/クラシック/イギリスの大金持ちの後妻として大邸宅マンダレーに嫁いだ主人公を得体の知れない恐怖が襲うサスペンス映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第30位 トラヴィス・ビックル

自殺できなかったトラビス

©Taxi Driver/タクシードライバーより引用

映画タイトル:【タクシードライバー】
俳優:ロバート・デ・ニーロ
職業:タクシー運転手

悪くないやんトラヴィス!

悪役に入るんですね、ビックリ。

映画のラストのマスコミの報道みたいに、「英雄」とまでは言わないけど、トラヴィスは悪くないと思うんだけど。

悪いのは腐り切った社会ですよ。

水洗トイレみたいに汚れを落として浄化しましょう。

【タクシードライバー】あらすじと感想。ミリタリージャケット欲っしー
【タクシードライバー】/1976年/アメリカ/シリアス/静かに精神を病んでいくベトナム戦争帰りのタクシードライバー・トラビスを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第29位 ハリー・パウエル

映画タイトル:【狩人の夜】
俳優:ロバート・ミッチャム

 

第28位 マックス・ケイディ

映画タイトル:【恐怖の岬】
俳優:ロバート・ミッチャム

 

第27位 火星人

映画タイトル:【宇宙戦争】
俳優:火星人

 

第26位 コーディ・ジャレット

笑うキャグニー

©White Heat/白熱より引用

映画タイトル:【白熱】
俳優:ジェームズ・キャグニー
職業:ギャング

邪魔になれば仲間だって容赦なく殺してしまうギャングのリーダー、コーディ・ジャレット。

コイツに同情の余地はないと思います。

【白熱(1949)】あらすじと観た感想。マザコンキャグニーの怪演!
【白熱(1949)】/1949年/アメリカ/ギャング・マフィア/残虐なマザコン男コーディ率いるギャング団の犯行と彼らを追う警察との攻防を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第25位 ジャック・トランス

映画タイトル:【シャイニング】
俳優:ジャック・ニコルソン

 

第24位 ゴードン・ゲッコー

©wall street/ウォール街より引用

映画タイトル:【ウォール街】
俳優:マイケル・ダグラス
職業:実業家、投資家

「強欲は善だ」と言ってはばからず、金を稼いで良い暮らしをすることに心血を注ぐ実業家ゴードン・ゲッコー。

でも金を稼ぐのは家族のためよ?だめ?

【ウォール街(1987)】ゴードン・ゲッコーのスピーチ必見!
【ウォール街】/1987年/アメリカ/シリアス/大物投資家に気に入られた若手証券マンのウォール街での明暗を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第23位 イヴ・ハリントン

【イヴの総て】アン・バクスター

©All About Eve/イヴの総てより引用

映画タイトル:【イヴの総て】
俳優:アン・バクスター
職業:女優

大物に取り入ってのし上がろうとする容姿だけが美しい典型的な性悪女しょうわるおんな

でもこんなやつ芸能界とかいっぱいおるでしょ。

【イヴの総て】あらすじネタバレ感想。マリリン・モンローが端役!
【イヴの総て】/1950年/アメリカ/クラシック/野心溢れる女性が権力者に次々と取り入って成功を収めるというブロードウェイの裏側を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第22位 ターミネーター

ターミネーターの皮なし

©The Terminator/ターミネーターより引用

映画タイトル:【ターミネーター】
俳優:アーノルド・シュワルツェネッガー
職業(任務):サラ・コナーの抹殺

なんかやっと「正統派」ヴィランが出てきましたね。

こんなもん自分の意思とかないんで。ただ指令を遂行するだけ。情状酌量の余地もなく、「悪役」で間違いない。

【ターミネーター】動画アリ!「アイルビーバック」元祖はこれ
【ターミネーター】/1984年/アメリカ/近未来/未来の指導者の母となる女性サラと、彼女を殺すために未来から送り込まれたターミネーターとの戦いを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第21位 ジョン・イズリン夫人

アイスリン夫人と話すレイモンド

©The Manchurian Candidate/影なき狙撃者より引用

映画タイトル:【影なき狙撃者】
俳優:アンジェラ・ランズベリー
職業:上院議員夫人

自分の手は一切汚さず、旦那を次期アメリカ副大統領に押し上げ、息子を殺戮マシンに洗脳し、アメリカの掌握を目論む野心家アイスリン夫人。

誰かの影に隠れて甘い汁を吸おうとする奴はホントにワルいね。正々堂々と戦えってね。

【影なき狙撃者】あらすじと感想。トランプ占いでもしたら?
【影なき狙撃者】/1962年/アメリカ/スパイ/朝鮮戦争の折、中国軍の捕虜になった米兵レイモンドが洗脳の実験台にされ、東側の操り人形になってしまう映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第20位 人間

映画タイトル:【バンビ】
職業:狩人

 

第19位 ウィリアム・ブライ

【戦艦バウンティ号の叛乱】チャールズ・ロートン

©Mutiny on the Bounty/戦艦バウンティ号の叛乱より引用

映画タイトル:【戦艦バウンティ号の叛乱】
俳優:チャールズ・ロートン
職業:戦艦バウンティ号船長

有能だけど死人にも鞭打つ非情な船長ウィリアム・ブライ。

とりあえず顔がムカつく(画像左)。

【戦艦バウンティ号の叛乱】ピトケアン島のその後は?あらすじと感想
【戦艦バウンティ号の叛乱】/1935年/アメリカ/クラシック/18世紀末、イギリスの戦艦バウンティ号で航海中に船員達が起こした叛乱を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第18位 サメ

©Jaws/ジョーズより引用

映画タイトル:【ジョーズ】
俳優:ブルース(撮影中の呼称)

……サメ?

【ジョーズ】あらすじとネタバレ感想!テーマ曲が煽る恐怖感は異常!
【ジョーズ】/1975年/アメリカ/パニック/人を襲い食い殺し海水浴客で賑わう平和な島アミティを恐怖に陥れた巨大なホオジロサメと人間の戦いを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第17位 アニー

映画タイトル:【ミザリー】
俳優:キャシー・ベイツ

 

第16位 ノア・クロス

ノア・クロスと食事をするジェイク

©Chinatown/チャイナタウンより引用

映画タイトル:【チャイナタウン】
俳優:ジョン・ヒューストン
職業:街の有力者

極悪人です。

もう口に出すのもおぞましいくらいの極悪人。内蔵を撒き散らして死ぬがいい。

【チャイナタウン】結末が衝撃的すぎ!あらすじと観た感想
【チャイナタウン】/1974年/アメリカ/ハードボイルド/ロサンゼルスの私立探偵ジェイクが依頼を受けた身辺調査が、いつのまにか殺人事件へと繋がって行く映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第15位 アーモン・ゲート

【シンドラーのリスト】レイフ・ファインズ

©Schindler’s List/シンドラーのリストより引用

映画タイトル:【シンドラーのリスト】
俳優:レイフ・ファインズ
職業:ナチス親衛隊少尉

ナチス親衛隊少尉アーモン・ゲート。

強制収容所のユダヤ人たちに残虐非道な行いをしたとされる実在の人物。【シンドラーのリスト】で世界中にその悪名を轟かせることになってしまいました。

【シンドラーのリスト】実話だと?評価は高いが脚色過多…人物像に迫る
【シンドラーのリスト】/1993年/アメリカ/戦争ドラマ/ナチスドイツによる大量虐殺から1200人ものユダヤ人を救ったオスカー・シンドラーの実話に基づいた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第14位 エイリアン

赤ちゃんエイリアン誕生の瞬間

©Alien/エイリアンより引用

映画タイトル:【エイリアン】
俳優:Bolaji Badejo and Tom Woodruff, Jr.

成虫(?)は若干見た目がエグイんで、生まれたてのプリティーベイビーエイリアンの画像を貼ってみました。にゃあ~!

【エイリアン(1979)】あらすじと感想。赤ちゃんは何でも可愛い
【エイリアン(1979)】/1979年/アメリカ/エイリアン/宇宙船という閉鎖された空間での人間とエイリアンの攻防を描いたSFホラー映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第13位 HAL9000

HAL9000

©2001: A Space Odyssey/2001年宇宙の旅より引用

映画タイトル:【2001年宇宙の旅】
俳優:(声)ダグラス・レイン
職業:人工知能を備えたコンピュータ

近年コンピュータ暴走系の映画が増えたりしてますけども。

どんどん進化していくコンピュータ。人工知能の進歩とか凄まじいですけど、敵に回すとこれほど恐ろしいものもないよね。

【2001年宇宙の旅】あらすじと観た感想。結末は意味不明でOK
【2001年宇宙の旅】/1968年/アメリカ/スペース/遥か昔より謎の石板「モノリス」に影響され続ける人類を描いたSF映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。  

 

第12位 アレックス・デラージ

悪い顔した時計じかけのオレンジのダークヒーローアレックス

©A Clockwork Orange/時計じかけのオレンジより引用

映画タイトル:【時計じかけのオレンジ】
俳優:マルコム・マクダウェル
職業:ニート

こんなに超暴力アルトラ大放出してる若者が世の中に溢れたら世界も終わりですわ。

【時計じかけのオレンジ】ネタバレあらすじと感想と用語集
【時計じかけのオレンジ】/1962年/アメリカ/近未来/若者が欲望の限りを尽くす荒廃した近未来を描いたキューブリック監督のディストピア映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第11位 マイケル・コルレオーネ

マフィアの大ボス、マイケル

©The Godfather Part II/ゴッドファーザーPARTⅡより引用

映画タイトル:【ゴッドファーザー PARTII】
俳優:アル・パチーノ
職業:マフィア

「マイケル?悪役?」って一瞬思いましたけど、【ゴッドファーザーPARTⅡ】でのマイケルは悪役と言われても仕方ないですね…。哀しいかな。

【ゴッドファーザーPARTⅡ】マイケルだけがなぜ因果を背負うのか
【ゴッドファーザーPARTⅡ】/1974年/アメリカ/ギャング・マフィア/【ゴッドファーザー】の続編であると同時にヴィトー・コルレオーネの前日談でもある映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第10位 王妃

©Snow White and the Seven Dwarfs/白雪姫より引用

映画タイトル:【白雪姫】
俳優:(声)ルシル・ラ・ヴァーン
職業:魔女・王妃

ここでごっつ分かりやすいのがきました。

【白雪姫】ディズニー社初の長編アニメ!姫の年齢と王子の性癖に驚愕!
【白雪姫】/1937年/アメリカ/アニメ/グリム兄弟原作の童話『白雪姫』を原作としウォルト・ディズニー社が制作した、世界初のカラー長編アニメーション映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第9位 リーガン・マクニール

映画タイトル:【エクソシスト】
俳優:リンダ・ブレア(本来の声)、マーセデス・マッケンブリッジ(悪魔パズズがとりついた時)

 

第8位 フィリス・ディアトリクソン

ディドリクソン夫人フィリス

©Double Indemnity/深夜の告白より引用

映画タイトル:【深夜の告白】
俳優:バーバラ・スタンウィック
職業:主婦

23位のイヴ・ハリントンと似た感じですね。

匂い立つような妖艶な外見に騙されてはいけません。彼女たちはその美貌を武器にワルいことばっかり考えております。

【深夜の告白】あらすじ感想。あやし過ぎる保険金殺人(しかも倍額保障て)
【深夜の告白】/1953年/アメリカ/サスペンス/顧客の美貌の妻と不倫関係に陥った保険外交員が、夫殺しに手を貸して追い詰められていくフィルム・ノワールのネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第7位 アレックス・フォレスト

映画タイトル:【危険な情事】
俳優:グレン・クローズ

 

第6位 ポッター氏

悪代官ポッター

?It’s a Wonderful Life/素晴らしき哉、人生!より引用

映画タイトル:【素晴らしき哉、人生!】
俳優:ライオネル・バリモア
職業:銀行家

大金を無くして危機に瀕し、金を借りに来たジョージ(ジェームズ・ステュアート)に対して「自殺して保険金で払ったら?」と平気で言い放つ悪党。

名優ライオネル・バリモアの、「表情まで悪人に見せる」役作りが凄い(この人普段はもっと優しい顔してる)。

【素晴らしき哉、人生!】あらすじと観た感想。ベタに泣ける
【素晴らしき哉、人生!】/1946年/アメリカ/クラシック/自分の夢もお金もすべて投げうって町の人々に尽くした心優しい青年ジョージ・ベイリーを描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第5位 ラチェット看護婦

ラチェッド婦長

©One Flew Over the Cuckoo’s Nest/カッコーの巣の上でより引用

映画タイトル:【カッコーの巣の上で】
俳優:ルイーズ・フレッチャー
職業:看護婦長

彼女を「悪役」と言ってしまっていいのかどうか…。

ホントに難しい映画です。

【カッコーの巣の上で】タイトルの意味考察と感想。ロボトミーって?
【カッコーの巣の上で】/1975年/アメリカ/シリアス/精神異常者を装って精神病院に送られたマクマーフィが入院患者に変化をもたらす映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第4位 西の魔女

©The Wizard of Oz/オズの魔法使より引用

映画タイトル:【オズの魔法使】
俳優:マーガレット・ハミルトン
職業:魔女

平和なオズの国で唯一の悪人をかって出てくれた西の魔女に拍手。

【オズの魔法使(1939)】あらすじと感想。枕営業の方が有名?
【オズの魔法使】/1939年/アメリカ/ミュージカル/トルネードによって「オズの国」へ吹き飛ばされてしまった少女ドロシーと愛犬トトの冒険を描いた映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第3位 ダース・ベイダー

映画タイトル:【スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲】
俳優:(演)デヴィッド・プラウズ、(声)ジェームズ・アール・ジョーンズ

 

第2位 ノーマン・ベイツ

ノーマン・ベイツ

©Psycho/サイコより引用

映画タイトル:【サイコ】
俳優:アンソニー・パーキンス
職業:モーテル経営

母親のせいで精神が破壊されてしまった可哀想なノーマン・ベイツ。

アンソニー・パーキンスがやけに鬼気迫る演技を見せると思ったら、彼自身の家庭も似たような環境であったとか。

【サイコ(1960)】ネタバレあらすじ感想。大問題だったシャワーシーン
【サイコ(1960)】/1960年/アメリカ/サスペンス/「絶叫クイーン」ジャネット・リーを生み出したアルフレッド・ヒッチコック監督のスリラー映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

第1位 ハンニバル・レクター

クラリスの過去を知りたがるレクター博士

©The Silence of the Lambs/羊たちの沈黙より引用

映画タイトル:【羊たちの沈黙】
俳優:アンソニー・ホプキンス
職業:精神科医

「最悪にして最強の悪役」と呼ぶにふさわしい人が1位に来てくれてよかった。

ここがダース・ベイダーだとちょっと萎えますもんね。

【羊たちの沈黙】タイトルの意味は?バッファロー・ビルって?感想と考察
【羊たちの沈黙】/1991年/アメリカ/サスペンス/アンソニー・ホプキンスが演じる「ハンニバル・レクター」という強烈なキャラクターを生み出した映画のネタバレ・感想・評価・レビュー・思い出です。

 

 

カッコいい洋画「ヒーローと悪役ベスト100」まとめ

8割方は納得の内容ですけど、定期的に暴力的なチョイスをぶっこんできていて「真面目にやれや!」ってツッコみそうになってしまいますよね。

例:
ヒーロー第49位【名犬ラッシー 家路】のラッシー、悪役第18位【ジョーズ】のサメ など

大真面目に選出してるんだと思いますけど。

 

ヒーローと悪役をたくさん輩出した洋画

ヒーロー50と悪役50、両ランキング100のうち、複数ランクインしている映画タイトルは以下のとおり。

【スター・ウォーズ】ヒーロー第37位オビ=ワン・ケノービ(アレック・ギネス)
ヒーロー第14位ハン・ソロ(ハリソン・フォード)
悪役第3位ダース・ベイダー(デヴィッド・プラウズ)
【エイリアン】ヒーロー第8位エレン・リプリー(シガニー・ウィーバー)
悪役第14位エイリアン
【シンドラーのリスト】ヒーロー第13位オスカー・シンドラー(リーアム・ニーソン)
悪役第15位アーモン・ゲート(レイフ・ファインズ)
【バットマン】ヒーロー第46位バットマン(マイケル・キートン)
悪役第45位ジョーカー(ジャック・ニコルソン)
【素晴らしき哉、人生】ヒーロー9位ジョージ・ベイリー(ジェームズ・ステュアート)
悪役第6位ポッター氏(ライオネル・バリモア)
【羊たちの沈黙】ヒーロー第6位クラリス・スターリング(ジョディ・フォスター)
悪役第1位ハンニバル・レクター(アンソニー・ホプキンス)

 

ヒーローと悪役を多く演じた俳優

続いて2つ以上の役柄でランクインした俳優の一覧です。

これがなかなか面白い結果になりました。

「ヒーローと悪役ベスト100」内で二役以上のヒーローを演じた俳優

ゲイリー・クーパー【ヨーク軍曹】
【真昼の決闘】
【打撃王】
ジェームズ・ステュアート【スミス都へ行く】
【素晴らしき哉、人生!】
ハリソン・フォード【スター・ウォーズ】
【レイダース/失われたアーク《聖櫃》】
ハンフリー・ボガート【カサブランカ】
【三つ数えろ】
ヘンリー・フォンダ【十二人の怒れる男】
【怒りの葡萄】
ポール・ニューマン【暴力脱獄】
【明日に向って撃て!】
ロバート・レッドフォード【明日に向って撃て!】
【大統領の陰謀】

「ヒーローと悪役ベスト100」内で二役以上の悪役を演じた俳優

ジェームズ・キャグニー【白熱】
【民衆の敵】
ジャック・ニコルソン【シャイニング】
【バットマン】
ベティ・デイヴィス【何がジェーンに起こったか?】
【偽りの花園】
ロバート・ミッチャム【恐怖の岬】
【狩人の夜】

この結果のどこが「面白い」のかお分かりになりましたか?

 

ヒーローと悪役の俳優が完璧に分かれてるんです。

ヒーローと悪役、どちらにもランクインしている俳優が皆無。

 

よく見るとヒーローに複数ランクインするような俳優はやっぱり、基本的には容姿端麗だし「ヒーローっぽい」イメージそのまんま。

一方悪役で複数ランクインしているのは少し癖があって演技力が半端ない俳優が多いですね。

 

思いっきり私情を交えた率直な感想

朱縫shuhou
朱縫shuhou

ええ~っ!

 

【カッコーの巣の上で】のパトリック・ランドル・マクマーフィ(ジャック・ニコルソン)と【ダイ・ハード】のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が入ってないじゃないの!!

 

ガッデム!!

 

以上。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

そんなあなたが大好きです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました