歴代アカデミー最優秀作品賞ランキングBEST90

【ジングル・オール・ザ・ウェイ】シュワルツェネッガーがダメパパに!

アーノルド・シュワルツェネッガー コメディ

 

映画の概要と注意事項

1996年/アメリカ/監督:ブライアン・レヴァント/出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、シンバッド、リタ・ウィルソン、ジェイク・ロイド、ロバート・コンラッド

注※このブログは映画のネタバレしようがしまいが気にせず好きなこと書いてます!未視聴の方はご注意ください!

 

ターボマンと化したシュワルツェネッガー

©Jingle All the Way/ジングル・オール・ザ・ウェイより引用

この映画を観ると80年代のファミコンブームを思い出します。

ドラゴンクエストなど話題のソフトの発売日にはおもちゃ屋の前に行列ができてたんですよお~。

iPhoneの発売日なんてメじゃないですよお~。

「ソフト買うために学校休んだらあかんぞお~」って本気で教師が言ってたんですよお~。

 

1984年の【ターミネーター】、1991年の【ターミネーター2】、そして本作と同年公開の【イレイザー】など、当時ノリにノッてたアーノルド・シュワルツェネッガーがクリスマス玩具商戦に巻き込まれる父親を演じたドタバタコメディ。

【ジングル・オール・ザ・ウェイ】です。

 

 

映画【ジングル・オール・ザ・ウェイ】のあらすじザックリ

会社社長のハワードは多忙を極め、息子のジェイミーとの約束を破ってばかり。クリスマスプレゼントのターボマン人形を事前に予約しておくことも忘れ、当日になって慌てるが大人気の人形は欠品状態。ハワードは無事人形を手に入れ父親の信頼を取り戻すことができるのか。

 

 

人気絶頂の実写ヒーロー!ターボマン!

子供達に大人気の特撮ヒーロー、ターボマン(ダニエル・リオーダン)。

ターボマン!

©Jingle All the Way/ジングル・オール・ザ・ウェイより引用

今年のクリスマスプレゼントの一番人気はこのターボマンのアクション人形

会社社長で顧客への営業活動に余念がないハワード(アーノルド・シュワルツェネッガー)の一人息子ジェイミー(ジェイク・ロイド)も例に漏れず、このターボマン人形を欲しがっています。

 

ところがハワードはすっかり忘れていたのです。

クリスマスの1週間前に妻のリズリタ・ウィルソンからターボマン人形を予約するように頼まれていたことを…。

 

 

ジェイミーがクリスマスプレゼントに欲しいターボマン人形は欠品状態

クリスマス当日になってターボマン人形を手に入れるため町中を走り回るハワード。

ベッタベタな80年代のドタバタコメディ映画ではありますが、ハワードがただのおもちゃひとつにちょいちょいターミネーターばりの睨みをきかせてくるのが面白い。

©Jingle All the Way/ジングル・オール・ザ・ウェイより引用

 

相棒のトラ、ブースターの人形は売れ残ってる…かわいいけど?

個人的に気になったのは、ハワードが真っ先に向かったおもちゃ屋で大量に売れ残ってるターボマンの相棒のトラ(…トラ?)の「ブースター人形」。

ブースター人形を売りつける店員

©Jingle All the Way/ジングル・オール・ザ・ウェイより引用

誰ぞ
店員

ターボマン人形なんかクリスマス当日に手に入るワケねーだろバーカ!

このブースター人形で我慢しとけってんだ!

誰ぞ
(店員・客一同)
ぎゃっはっはっは!!

クリスマスに慌ててターボマン人形を探すハワードをバカにした店員が勧めてきた代替品。

 

このブースターが結構かわいいんですよね。ピンクで。牙がにょーって生えてて。猫背で。ネコ科で。

これも悪くないけど?

あかん?

 

郵便配達員や白バイ警官、悪徳サンタクロースと死闘

言うてもクリスマスになって慌てて子供へのプレゼントを探しているのはハワードだけじゃありません。

クリスマスカードの配達に追われてプレゼントなど買う余裕のなかった郵便配達員マイロン(シンバッド)もその一人。一緒にターボマン人形を探す同志になるかと思いきや、マイロンは強力なライバルとなってハワードの行く手を阻みます。

マイロンとハワード

©Jingle All the Way/ジングル・オール・ザ・ウェイより引用

なぜかハワードの行く先々に現れる白バイ警官や前科者ばかりの悪徳サンタクロース軍団、妻リズを狙うバツ1の隣人など、数々の障害を乗り越えてたどり着いたラストは想像を超えてます。

悪徳サンタクロース

©Jingle All the Way/ジングル・オール・ザ・ウェイより引用

このラストはしかし…

誰ぞ
製作側

…ここまでやってもーたらさすがにおかしいのでは…

やりすぎてる感半端ないけど…

と製作段階で誰もストップをかけなかったんですかね。

まあ~無茶苦茶なんで、大いに笑ってスカッとできますよ。

 

 

映画【ジングル・オール・ザ・ウェイ】の感想一言

朱縫shuhou
朱縫shuhou
クリスマスプレゼントは早めに準備しておきましょうねえ~

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

そんなあなたが大好きです。

【ジングル・オール・ザ・ウェイ】を観たくなったら

今年のクリスマスはどれ観よう?定番だらけの名作洋画

クリスマス映画ってたくさんあって、どれを観ようか迷いますよね。観る人の環境によってもマッチする映画は変わってきます。

子供と一緒に、恋人と一緒に、ド定番の名作映画など、用途別にまとめました。

コメディ
関連記事とスポンサーリンク



シェアありがとうございます
「天衣無縫に映画をつづる」をフォロー
天衣無縫に映画をつづっている人
朱縫shuhou

「天衣無縫」と「温故知新」を信条として、主に古い洋画を好む映画好き。様々な映画を観たいのにホラーだけは怖くて観られない可哀相な初老。

更新情報を延々つぶやいているツイッターフォローをお待ちしています。

「天衣無縫に映画をつづる」をフォロー
天衣無縫に映画をつづる
トップへ戻る