【インベージョン(2007)】ニコール・キッドマン

映画【インベージョン(2007)】あらすじと観た感想。地球の医学が勝利する

【インベージョン(2007)】ニコール・キッドマン

2007年/アメリカ/監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル/出演:ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、ジェレミー・ノーサム、ジャクソン・ボンド、ジェフリー・ライト、ヴェロニカ・カートライト、ジョセフ・ソマー

注※このサイトは映画のネタバレしようがしまいが気にせず好きなこと書いてます!未視聴の方はご注意ください!

 

【インベージョン(2007)】ニコール・キッドマン
©The Invasion/インベージョンより引用

ある日突然なんの前触れもなく親しい人が「見た目は同じ」の「別人」になってしまったとしたら、あなたは気付くことができますか?

例えば親兄弟。

例えば恋人。

例えば夫(妻)。

 

見た目は同じなのに「何か」が違う、その微妙な変化に気付くことができると思いますか?

 

自慢じゃないけど私はある日突然なんの前触れもなくゴリラ(夫)が別人に変わっていてもそのまま気付かず日々を過ごしていける自信があります。

飯。
朱縫shuhou
ほらよ。
風呂。
朱縫shuhou
はいよ。
寝るわ。
朱縫shuhou
おやすみ。

100%気付かんね。

 

侵略者 Invaderによる“身体の乗っ取り”を題材にしたSF小説「盗まれた街(原題:The Body Snatchers)」の4度目の映像化作品、【インベージョン(2007)】です。

関連記事

1956年/アメリカ/監督:ドン・シーゲル/出演:ケヴィン・マッカーシー、ダナ・ウィンター、ラリー・ゲイツ、キング・ドノヴァン、キャロリン・ジョーンズ、ヴァージニア・クリスティーン、サム・ペキンパー注※このサイトは映画のネタ[…]

【ボディ・スナッチャー/恐怖の街】
関連記事

1978年/アメリカ/監督:フィリップ・カウフマン/出演:ドナルド・サザーランド、ブルック・アダムス、レナード・ニモイ、ジェフ・ゴールドブラム、ヴェロニカ・カートライト、アート・ヒンデル注※このサイトは映画のネタバレしようが[…]

【SF/ボディ・スナッチャー】ブルック・アダムス
関連記事

1993年/アメリカ/監督:アベル・フェラーラ/出演:ガブリエル・アンウォー、メグ・ティリー、フォレスト・ウィテカー、テリー・キニー、R・リー・アーメイ、ライリー・アーメイ、クリスティーン・エリス注※このサイトは映画のネタバ[…]

【ボディ・スナッチャーズ】

 

 

映画【インベージョン(2007)】のあらすじザックリ

原因不明のスペースシャトル墜落事故が発生。シャトルの破片には未知のウイルスが付着しており、世界中で謎の感染症を引き起こす。ウイルスに感染すると、REM睡眠中に分泌されるホルモンをきっかけにして、人間らしい感情を失った別の何者かに変貌してしまうのだ。親しい者が次々と感染し発症していく中、主人公キャロルは睡魔と闘いながら解決の鍵を握る息子を探す。

 

 

「外」はそのまま「内」だけ変わってしまう謎のウイルス感染症

小説「盗まれた街」が【ボディ・スナッチャー/恐怖の街(1956)】というタイトルで最初に映画化されたのは1956年。その後1978年に【SF/ボディ・スナッチャー(1978)】が、1993年に【ボディ・スナッチャーズ(1993)】がそれぞれ製作・公開されています。

本日の映画【インベージョン(2007)】は4度目の映像化。

【インベージョン(2007)】ニコール・キッドマン
©The Invasion/インベージョンより引用

おおまかなあらすじは当然ながら全作共通。

宇宙からなにがしかの“侵略者 Invader”が地球へやってきて、人類の身体ごと乗っ取ろうとするのです。

しかし「種子」とか「胞子」といった言葉で表現され、増殖するにも植物のさや ・・のようなものを必要としていた3作目までとはうって変わって、本作の侵略者たちはより近未来的に「ウイルス」と呼ばれます。さや ・・は一切出てきません。

まさかのNOさや ・・(←気に入ってた)

【インベージョン(2007)】ニコール・キッドマン
©The Invasion/インベージョンより引用

3作目まではさや ・・の中で侵略者がターゲットとなる人間の身体を生成し、生成が終わった侵略者は本人が寝ている隙に起き上がって入れ替わる、という乗っ取り方がスタンダードでした。

でも本作の侵略者はさや ・・タイプじゃなくてウイルスタイプ。

アメーバみたいな宇宙からの飛来物(これにウイルスがくっついてるらしい)に触れたら感染して、体内の組織を乗っ取られちゃうんですって。あと感染者の体液に触れても感染します。

このウイルスは人間が寝ている間に増殖するから、感染しても眠らなければ発症(=乗っ取られる)ことはありません。

【インベージョン(2007)】ニコール・キッドマン
©The Invasion/インベージョンより引用

病院で分析したらなんとなくここまでの構造や性質も分かっちゃうっていう、ちゃんとした(?)ウイルスに起因するパニック映画だから、「盗まれた街」の映像化というよりは「バイオハザードシリーズ」【12モンキーズ】に近いような気がします。

関連記事

1995年/アメリカ/監督:テリー・ギリアム/出演:ブルース・ウィリス、ブラッド・ピット、マデリーン・ストウ、クリストファー・プラマー、デヴィッド・モース、ジョン・ゼダ、H・マイケル・ウォールズ、ボブ・エイドリアン、サイモン・ジョー[…]

【12モンキーズ】ブルース・ウィリス

 

4つの映像化作品の中で唯一「免疫抗体」が登場

悪い予感はしてたんだけどね。

相手の正体がなんとなくでもつかめてるってことは、弱点も分かるかも知れないってことでしょ?

 

【インベージョン(2007)】は4作品のうちで唯一、侵略者に対抗できる「免疫抗体」を持つ者が登場する映画です。

主人公の精神科医キャロル・ベネル(ニコール・キッドマン)の息子オリバー(ジャクソン・ボンド)が、なんとこの免疫を持っています。

【インベージョン(2007)】ニコール・キッドマン
©The Invasion/インベージョンより引用

珍しい型の水疱瘡にかかったことで得られたとかなんとか、キャロルと同じく医師で恋人のベン(ダニエル・クレイグ)が小難しいことを話し合ってましたが、半分も理解できなかったので適当に解釈しましょう。

この免疫抗体のお陰でオリバーはウイルスに感染しても発症しません。寝ても平気。

そしてオリバーが免疫抗体を持っていることに気付いたキャロル(人類)は、オリバーから抗体を採取して対ウイルスワクチンを作ってこのパニックを終わらせます。あまつさえワクチンのお陰で感染してた人達も元に戻って世界に平和が訪れます。やったやん人類。

【インベージョン(2007)】ニコール・キッドマン
©The Invasion/インベージョンより引用

 

え?

 

 

映画【インベージョン(2007)】の感想一言

朱縫shuhou

ラストで取って付けたようにアメリカ大統領となった元研究者のスティーブン(ジェフリー・ライト)が「世界平和とは人間が人間でなくなる世界や」みたいなこと言うんですけどね。

そんなヘビーなストーリーではなくなってしまったような…。

さや ・・で身体を乗っ取られる方がよっぽど怖いし救いようがなくて面白かったのに。

関連記事

1956年/アメリカ/監督:ドン・シーゲル/出演:ケヴィン・マッカーシー、ダナ・ウィンター、ラリー・ゲイツ、キング・ドノヴァン、キャロリン・ジョーンズ、ヴァージニア・クリスティーン、サム・ペキンパー注※このサイトは映画のネタ[…]

【ボディ・スナッチャー/恐怖の街】
関連記事

1978年/アメリカ/監督:フィリップ・カウフマン/出演:ドナルド・サザーランド、ブルック・アダムス、レナード・ニモイ、ジェフ・ゴールドブラム、ヴェロニカ・カートライト、アート・ヒンデル注※このサイトは映画のネタバレしようが[…]

【SF/ボディ・スナッチャー】ブルック・アダムス
関連記事

1993年/アメリカ/監督:アベル・フェラーラ/出演:ガブリエル・アンウォー、メグ・ティリー、フォレスト・ウィテカー、テリー・キニー、R・リー・アーメイ、ライリー・アーメイ、クリスティーン・エリス注※このサイトは映画のネタバ[…]

【ボディ・スナッチャーズ】

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

そんなあなたが大好きです。

created by Rinker
¥1,400(2023/12/08 10:13:11時点 Amazon調べ-詳細)
shuhou02-22
>死ぬまでに観たい映画1001本

死ぬまでに観たい映画1001本

1902年公開の【月世界旅行】から2010年公開の【ブラック・スワン】まで。
一世紀以上に渡り製作されてきた世界中の無数の映画をたったの1001本に選りすぐり、一生に一度は観ておくべき不朽の名作としてまとめた無謀なリスト。

眺めているだけでもテンションが上がってしまう映画好きにはたまらないタイトルがぎっしり。あなたは何本観てますか?

CTR IMG