これは便利!使えた!おすすめベビー用品ランキングTOP5

To share

こんにちわ、朱縫shuhouです。

私には二人の娘がいます。

二人とも不妊治療の末に高齢出産で授かりました。

初産ですでに37歳だったので、同年代の友達や親戚の子供たちは みーんな年下。
でもお陰で出産前の準備には事欠きませんでした。

「もらってもらって~。捨てるのもお金かかるし~」と言って友達も親戚もくれるわくれるわ。

出産前からすでに我が家は ベビーグッズであふれ返っておりました。
しかも全く自腹は切らず。

人より遅く出産したお陰でなんだか得した気分にさせていただきました。

みなさま この場を借りて、「ありがとうございます」

そういう事情で、幸いにも私は出産前に ベビーグッズを出費を抑えつつ厳選して購入する必要が一切なかった のです。

山のように積まれたベビーグッズをただ使ってみて選り分ける だけ。

まるで 無料商品モニター です。

でもこのような境遇にある人なんて中々いませんよね。

そこで今日は山と積まれた有難~いベビーグッズの中から、例え譲ってもらってなくても買っていたであろうほどに便利だったベビーグッズをランキングしてみます。

家計と相談しつつ育児ライフが快適になるベビーグッズを検討する一助になれば嬉しいです。

第1位!絶対に用意した方がいい!エルゴの抱っこ紐

1位はやっぱり抱っこ紐。絶対用意した方がいいです。

しかも エルゴ!

私はなんと、抱っこ紐を7種類持っていました。エルゴを強くおすすめする理由と他の6種類の抱っこ紐の使用感についてはこちらの記事にまとめてあります。

一口に抱っこ紐と言っても今や多種多様な商品で溢れています。そんな中から自分に合ったお気に入りの抱っこ紐を見つける参考になれば幸いです。

第2位!シンプルなものでいい授乳クッション

母乳で育てるなら絶対要ります!

これも私は2つもらっていたので、実家用と自宅用で使い分けていました。

新生児の授乳回数は半端ないです。昼夜を問わずまだぐにゃぐにゃの頭と首を支えて一日に何度も授乳をしなければなりません。「バスタオルでも頭の下に敷いたらどうなん?」などと思うなかれ。

私は授乳クッションを使ってもなお、支える右手首が腱鞘炎になりました。

そして消化器官がまだまだ未熟な赤ちゃんは母乳を何度も吐き戻します。
カバーの取り外しはもちろん、クッション自体も丸洗いできるものがおすすめです。

赤ちゃんが卒乳したあと、抱き枕にもなってずっと使えるクッションもあるみたいですが、私は必要ないと思います。

第3位!ふかふかクッションだと安心ですねベビーバス

1ヶ月か、長くて2ヶ月くらいしか使いません。そのため購入費用を節約してキッチンのシンクで洗う方もいるとか…実際に産後入院中に助産師さんにも言われたことがあります。
「最悪キッチンでも洗えますから~」と…

それぞれのご家庭の経済状況も鑑みてのアドバイスだとは分かっていますが…

キッチンで風呂ってどうなん?って思いませんか?

お母さんとしても、キッチンで家事の延長のように赤ちゃんを洗うより、「さっ、お風呂でキレイキレイしましょうね~♪」とお風呂に連れていく習慣をつけた方がリフレッシュにもつながりますよねっ。

私が使っていたのは、ばあちゃん(実母)が持っていたなんとその昔私が入っていたベビーバスでした。
兄も使っていたのでかれこれ40年以上前の代物です。

どんなけモノモチええねんばあちゃん。

ちょっとデカすぎて使いにくかったのですが(シンクになんて到底入らない)、でもシンクで洗うよりは絶対マシでした。

今は場所を取らない膨らますタイプのベビーバスなども数千円からあるのでぜひ用意していただきたいです。

でも使う期間は本当に、本当にあっという間です!

新品である必要はまったくないので、できればお友達に譲ってもらったり、フリマアプリやリサイクルショップを活用されることをおすすめします。

第4位!ひっぱったり音が鳴ったり…2歳児も楽しいベビージム

なんやったら二人目の赤ちゃんのために出しているのに、2歳になる長女が遊んでいたりしました。

ちょっと機嫌が悪いくらいであればジムの下に寝かせればすぐに遊び始め、相当時間を稼ぐことができました。

第5位!面倒な離乳食作りを楽しく!離乳食セット

高価なものですので自分では中々用意しないかも知れませんが、動物さんの印刷がハゲるまで使い倒しました。

特にお母さんが赤ちゃんの口に運ぶための長いスプーン、これが非常に使いやすかったです。

100均などでも「離乳食スプーン」としてただ柄が長いだけのスプーンが売っていて、実家で使う用にと買いましたが、使用感が全然違いました。
すくう部分が赤ちゃんの小さな口に合わせてちょうどいい大きさで、お母さんがあーんして差し出す時の柄の長さも抜群です。

一人目も二人目もこのスプーンでないとイヤイヤするくらい食べやすそうでした。

離乳食を作る器具もしっかりしていてサイズもちょうどよく、すり鉢の下には滑り止めのシリコンがついていたり細部までお母さんの使いやすさを追求していることがよく分かります。

今度誰か友達や親戚が妊娠したら絶対プレゼントしようと思っています。
(でもアラフォーなんでこれから妊娠するような知り合いはもう周りにいない…)

まとめ

いかがでしたでしょうか。
あれは要るかな?こんなのもあったらどうかな?とあれこれ考えるのって楽しいですよね。

朱縫shuhou
生活スタイルや赤ちゃんの性格によっても役立つグッズは様々です。

今回の記事とは反対に、いただいたものの私には役に立たなかったベビーグッズランキングはこちらにまとめてあります。参考程度にご覧くださいませ。 

高齢出産ゆえに親類縁者からたくさんベビーグッズや育児グッズのお下がりといただくことができたある意味幸運な私。まるで無料モニターのように様々なグッズを試すことができた経験から、お役立ちランキングを作成いたしました!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

そんなあなたが大好きです。