【フォレスト・ガンプ/一期一会】映画レビュー:人生はチョコの箱

To share

 
20秒で読める概要とあらすじ

1994年/アメリカ/監督:ロバート・ゼメキス/出演:トム・ハンクス、サリー・フィールド、ロビン・ライト、ゲイリー・シニーズ、ミケルティ・ウィリアムソン、ハーレイ・ジョエル・オスメント/第67回アカデミー賞作品・監督・脚色・主演男優・編集・視覚効果賞受賞

知能は高くはないがそれゆえ純粋で嘘をつかず心優しいフォレスト・ガンプ。彼は人生の苦難をものともせずアメリカの英雄、そして億万長者となる。生涯でたった一人愛した女性ジェニーとの恋を軸に繰り広げられるヒューマンドラマ。

※このブログはスタンダードにネタバレしてます!未視聴の方はご注意ください!

スニーカーをプレゼントされるフォレスト

©Forrest Gump/フォレスト・ガンプ/一期一会より引用

公開当時うるわしきJKだった私。(ぷっ)

本作の主人公フォレスト・ガンプ(トム・ハンクス)が作中で、愛するジェニー(ロビン・ライト)からプレゼントされたナイキのレザーコルテッツなるスニーカーは、
映画のヒットに加え当時のハイテクシューズブームも拍車をかけて大人気となり、入手困難な状況でした。

そんな中、私はなぜか手に入れることに成功し(大阪のアメリカ村まで買いに行ったような…??)、颯爽とトリコロールカラーのレザーコルテッツを履いて学校へ。

このレザーコルテッツを履いていただけで「あっ。ガンプ靴や」って指さされたものです。

作中の小道具にまでそれほどの認知度を誇り大ヒットしたヒューマンドラマの傑作、【フォレスト・ガンプ/一期一会】です。

バスを待つフォレスト・ガンプが出会った人々に自分のことを話して聞かせる

ぽかぽか陽気のある日バス停のベンチに腰掛けバスを待つ男性…

「ぼくはフォレスト。フォレスト・ガンプっす」

フォレストはバスを待つ人々が隣にやってくるたびに気さくに話かけ自己紹介をします。

さあフォレストの隣に座ったバスを待つ乗客になったつもりで、嘘か真か、耳を疑う波乱に満ちた奇想天外な彼の半生をじっくり聞いてみましょうよ。

ちょっととんまでうすのろなフォレスト少年

フォレスト少年はどうやら先天性の発達障害がありまして、ちょっぴり人よりのんびりしてます。足にも障害があり、小学校の時はえらいごっつい矯正器具をつけて生活してます。

矯正具を付けて歩くフォレスト少年

©Forrest Gump/フォレスト・ガンプ/一期一会より引用

どこの国でも小学校の時なんてそんな器具とか付けてたら格好のいじめのネタになっちゃいますよねー。

子供(特に男の子)って残酷…。

たった一人そんなフォレストにいつも優しく接しかばってくれる同級生の女の子ジェニー。

この頃からフォレストはずーっとジェニーが好きです。

ジェニーはフォレストの傍にいたりいなかったり逃げたりくっついてきたりするんですけど、フォレストは変わらずずーっとジェニーのことだけを想い続けます。

フォレストの永遠の思い人ジェニー

©Forrest Gump/フォレスト・ガンプ/一期一会より引用

フットボール全米代表選手となりケネディ大統領と面会…えっ?

産まれつきおバカで足にも障害があって…可哀想に…

そう思ったそこのあなた。
ここからの展開に「可哀想に」なんて恐れ多い言葉は頭から消え去ります。

まずフォレストはいじめっ子たちから逃れるために全力疾走するうちに歩行器具がいらなくなるどころか類稀な俊足を手に入れます。

その俊足をひょんなことからフットボールのコーチに見込まれたフォレストは大学に入学しフットボール部へ。

速すぎて一度ボールを掴んだら誰も追いつけないもんで、全米代表選手にまでなっちゃいます。

お?

陸軍に入隊し戦場で上官のダン中尉の命を救う英雄に…ええっ??

大学卒業後はアメリカ陸軍に入隊。

軍隊で黒人のバッバ・ブルー(ミケルティ・ウィリアムソン)と出会い打ち解け、除隊後は一緒にエビ漁をしようと約束します。

その後出征先のベトナムでバッバは戦死し、フォレストは上官のダン中尉の命を救い功績をあげ…

おお??

ちょいちょい、えらいスケールになってきましたやんか。

ベトナム戦争でのフォレスト

「えっ?」 ©Forrest Gump/フォレスト・ガンプ/一期一会より引用

暇つぶしにやってみた卓球で世界大会に出場しジョン・レノンと共演…えええっ???

戦場で負傷し療養生活に退屈したフォレストが娯楽室の卓球をやってみると新たな才能が開花。

はい卓球の世界大会出場ー。

おおお???

戦友との約束を守り会社を設立し大富豪に…ええええっ????

除隊後、戦死した親友バッバとの約束を守り、「バッバ・ガンプ・シュリンプ」なる会社を設立しエビ漁で大成功しついには億万長者となります。

おおおお????

「人より劣っていて可哀想」

とんでもない、フォレスト・ガンプは瞬く間に私たちには手の届かない成功者の世界に駆け上がってしまいます。

スピーチをするフォレスト・ガンプ

©Forrest Gump/フォレスト・ガンプ/一期一会より引用

そして愛する女性はただ一人、ジェニーだけ

食うに困らぬ生活ができるようにはなったものの、唯一の肉親であった母親を亡くし孤独に暮らしていたフォレストの前にある日ひょっこりジェニーが現れます

もーこのジェニー…フォレストとは正反対。
幼きジェニーに虐待を加えていた父親に始まり、数々の男と付き合うも相手はDVが濃厚なロクデナシのバカばっかり…

美しい人なのにガリガリに痩せ頬もこけ、クスリに溺れたりおかしな団体に属したり…何をやっても不幸臭が消えなくて本当に気の毒です。

フォレストだけが、どん底のあなたを救えるよジェニー?

世界平和のために(本人は無心)アメリカ中を駆け抜ける…えーーーっ!!!!

しかし現れた時と同じように突然、ジェニーは何の前触れもなくフォレストの前から姿を消します。

なんっじゃそれ。

フォレストの傍におらんかいーっ!むきーっ!!!

ジェニーの葛藤も分かりますがやっぱりイライラしますよねコンチキショー!

しばらくデッキのブランコに座って微動だにしなフォレスト…おーい大丈夫かー。

ふと思い立って駆け出します。

走ります。

どんどん走ります。

どんどんどんどん走って、あんまり走り続けるもんだから周囲が勝手に「何か高尚なことを訴えようとして走っているに違いない!」と勘違いしマスコミにも追いかけられ信者まで現れ、またもフォレストは世界から注目されることになります。

到着したバスはフォレストを乗せてジェニーの待つ家へ

ここで回想は現実へと戻り、ようやくフォレストの待つバスが到着。

遅えなバス。

フォレストは大好きなチョコレートの箱にリボンを巻いて小脇に抱え、嬉しそうにバスに乗り込みます。

果たしてこのあと待っている新たな出会いにフォレストはどう向き合うのでしょうか。

いつもは平気でネタバレしちゃう私ですが、ここから先はフォレストの母親の名言になぞらえて伏せておくことにします。

ぜひご自身でチョコレートの箱を開けてみてくださいね。

「人生はチョコレートの箱。開けてみるまで分からない」

出典:【フォレスト・ガンプ/一期一会】字幕

最後まで読んでいただきありがとうございます。

そんなあなたが大好きです。

【フォレスト・ガンプ/一期一会】を観たくなったら

朱縫shuhou
【フォレスト・ガンプ/一期一会】はアカデミー賞作品賞を獲得しています。

歴代アカデミー賞作品賞受賞映画が見やすく一覧になっている記事はこちらからどうぞお~。


「名作映画(洋画)は絶対おすすめ!歴代アカデミー賞作品賞受賞映画一覧」を見てみる。

To share