Googleアナリティクスの直帰率0%?!んなわけねーだろ!

To share

こんにちわ~、朱縫shuhouで~す…。

今日はちょっと凹んでます。

自分の注意力の低さを丸めて焼いて灰にして海にばらまいてやりたい!

そして以前に書いたアクセスに関する記事を今すぐゴミ箱にポイしてしまいたい!

でもそれはしない!

なぜなら記事数減っちゃうしこれはこれでおもろいから!!

ホンマに凹んどんのか?!

Googleアナリティクス導入してる意味あんのかこのど素人が!

今日は言葉遣い悪いですけど全部不甲斐ない自分に向けて憤っている結果ですのでご了承ください。不快な人は読まないでください。とにかく今日は情緒不安定です。

ことの発端はこうです。

ある日いつものようにのらりくらりとGoogleアナリティクスを眺めていると、普段全く気にしていなかった「直帰率」に目がいきました。

直帰率ってのは訪問者が1ページだけ見てすぐにサイトを離れてしまう割合のこと。

訪問者が他のページを一切見ることなくサイトを離れてしまうと直帰率は100%、反対にそのサイトの記事を2ページ、3ページと読めば読むほど直帰率は低くなるわけで、コンテンツが充実している良質なサイトであることを測るひとつの指標となります。

さてこのブログの直帰率ですが…

「0.00%」

朱縫shuhou
おお。

すげーやん。

アクセス数自体は少ないけど、来た人みんな2ページ以上見てくれてる。

んなわけあるかあドアホ!!

Googleアナリティクスの不具合じゃなくてお前の脳がわいとんじゃ!

ブログ開設して3ヶ月目にしてようやく「直帰率0.00%」が気になった私…。

色々調べてみると通常は一般的なブログで70~90%、大手ポータルサイトや有名ブログでも60~40%であるはずの直帰率…。

なんでこのブログが0.00%やねん。

朱縫shuhou
Googleアナリティクスの不具合かなあ…?

お前の脳みそがわいとんじゃ。

使いこなせてない「ExUnit」の洗礼を受けるがいい!

「直帰率 0%」で調べると思いのほかあっさりと原因は判明しました。

Googleアナリティクスにサイトのアクセスを計測してもらうためには「トラッキングコード」っちゅうコードをサイトに埋め込む必要があります。

私はブログを開設したあと早い段階から嬉しそうにGoogleアナリティクスを導入してました。

朱縫shuhou
おおよっしゃよっしゃ、

アクセス計測できとるできとる。

続いて右も左もわからんままに、なんとなく良さそうなプラグイン(システムの拡張機能)とかもじゃんじゃんインストールしていた恐れしらずのド素人。

その中に「VK All in One Expansion Unit」という多機能プラグインがありまして。

まあ全く使っていなかったこともついでに判明するんですけど。

このプラグインの設定画面にトラッキングコードを入力する場所もあるんですよね。

朱縫shuhou
ああGoogleアナリティクスのトラッキングコード?

知ってるで~わかるで~ちょちょいのちょいっ…と。

といちびって入力したのが運の尽き。

ブログへのアクセスがすべて重複してカウントされてしまっていたのです。

当たり前やけど重複をなくしたらPVが半分に!

もしかしてと思って今までのPVの詳細を見てみると

同じページへのアクセスが全部2の倍数になっている!!

今まで私が「これがPV数」と認識していた数字はすべて現実の2倍になっていたのでした!

当たり前やけど重複をなくしたら直帰率がほぼ100%に!

そして当初の問題に立ち返る。

直帰率0.00%という現象は要するに1人のユーザーが1回訪問した時点で2PVと重複されてカウントされていたために起こったGoogle神のいたずらだったんです!(ただの私のミス)

そして「VK All in One Expansion Unit」をアンインストールし正確な計測をした結果はもちろん「直帰率100%」…。

…。

もっぺん重複させよかな…。

ユーザー数だけは正確に計測できてた様子…

救いはユーザー数。

根拠はないけど見た感じ(だからちゃんと調べろって)アクセス数が重複していた間もユーザー数だけは倍になってる訳ではないようでした。

ユーザー数半分になったら1日1桁やん、泣くで?

いやあ~天衣無縫すぎんのも大概にせなあきませんなあ~。

まだブログ始めて3ヶ月くらいで気付いてよかったあ~。

あとこのネタで記事1個書けたしえっかあ~。(ポジティブ)

またひとつ勉強になったお話でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

そんなあなたが大好きです。

To share