映画ブログを始めて2ヶ月のアクセス数!「いつか増えるの?これ」

To share

こんにちわ、朱縫shuhouです。

さてHTMLCSSJavaScriptもちょっと会社のHPをいじったくらいで全然分からない初心者の私が、いちびってWordPressでブログを開設して2ヶ月が過ぎました。

本日は映画も育児もまったく関係なく、このブログの虚しいアクセス状況追い詰められた私の心境を記録しておこうと思います。

…いつかアクセスが増えて「3ヶ月目くらいはこんな悲惨な感じやったよね~はは~」と笑い飛ばせる日がきますように…ちーん。

映画ブログを開設して1ヶ月目と2ヶ月目のアクセス状況は?

実際にサーバーを借りてWordPressでブログを開設したのは2017年7月でしたが、しばらくは記事も書かずにブログの外観をカスタマイズしたりプラグインを色々入れてたりしてたので、2017年8月「ブログ開設1ヶ月目」としています。

表中の「セッション」や「PV」などの用語についてはここでは解説を省きます。

 8月9月
セッション350292
ユーザー121162
PV1,6481,092
ページ/セッション4.713.74
記事数4474(+30)

朱縫shuhou
うわー……

増えてんの記事数だけやん。 

いや落ち着け。
ちょっと冷静に考えてみよう。

Googleアナリティクス自PCからのアクセスは除外するように設定していましたが、コロコロIPアドレスが変動するスマホからのアクセスは面倒なので除外していませんでした。

「別に自分でスマホからブログを見たとしても1日にせいぜい10PVくらいやろうからまあいいや~」と思ってのことでしたが、ある日自分が意外とスマホからアクセスしていることに気付きます。

子供たちに添い寝しながら、文章の校正がてらスマホで公開した記事を読み直したりしてるのが予想外に多かったみたいです。

正確な数値が出ていないことにやっと気付いて自分のスマホからのアクセスも除外するように設定し直したのは9月中旬。

よって、上の表の数値は実際より8月はだいぶ増えてて、9月はちょっと減ってるはず。

そう考えると恐らく実際のアクセス数は8月と9月でトントン(同じ)かなって感じです。

増えてへんのかい。

2017年11月追記:
増えてへんドコロか、衝撃の事実が発覚しました!
笑うしかないワードプレス初心者あるある(あるか?)の記事も読んでやってください…しくしく。
ド素人がワードプレスやGoogleアナリティクスを嬉しがっていじくりまわした結果本来なら味わう必要がなかったであろう挫折(おおげさ)を味わう羽目になってしまった自業自得のお話です。

WordPress新設ブログのアクセスが増える時期

ブログを開設した当初、新規のブログに集まるアクセスってどんなもんなんやろ~と色々検索してみたもんですが、大概の人気ブロガーさんがもう都市伝説的にこのように提唱しています。

●アクセス数が上がるのはブログ開設3ヶ月目(もしくは6ヶ月目以降
●ブログの記事は最低でも100記事は必要

…まあね。

ちょっと暇つぶし程度に記事書いたくらいで天下のGoogle君に認めてもらえるようなら誰でもブログ書いてるわって感じですけど(そうか?)。

たかが1、2ヶ月記事の更新を続けてもあまり変化がないのは覚悟していたので、衝撃的なアクセス数ですが(今は)気にしないようにしています。

むしろ「今日のアクセス1やで1!」と自虐ネタにして夫に披露しています。

 一人でノートに日記書いといたら? 

おお。

たまにはええこと言うやんけ。

しばくぞ。

「ブロ友」とか「にほんブログ村」とかって支えになる?

WordPressブログの新規ドメインはGoogle君に認めてもらうまでに時間がかかるので検索流入はほとんど見込めません。

まだアクセスが少ないブログ開設初期に力を発揮するのがTwitterやFacebookなどのSNSと、「にほんブログ村」「ブログランキング」などのブロガーのコミュニティサイトらしい…なになにそれじゃあ登録してみましょう!とやってみた感想。

慣れ合い感が気持ち悪くてやめました

そもそも、WordPressではなく大きなブログサービスでブログを作れば開設後すぐにアクセスはあります。

出産前にFC2無料ブログサービスで「天衣無縫に映画を綴る」というブログタイトルで映画に特化したブログを書いていたことがあります。さすが大手のブログサービスといった感じで、ブログを始めた当初から他のFC2ブログユーザーの人たちが結構訪問してくれてました。

そして訪問してくれたユーザーや気に入ったブログの管理人に申請すれば簡単に「ブロ友」になることができます。

ブロ友も少しずつ増え、FC2ブログの機能である「ブログ拍手」のバナーを記事の最後にくっつけてみると、稚拙な映画レビューであっても1記事につき2、3拍手はもらえるようになりました。

開始当初からコメントもバンバンもらえます。

コメントをもらえるとお返しにコメントをくれた人のブログにお邪魔して「ブログ拍手」をクリックしてコメントを残す…そんなブログサービス内での「暗黙のルール」に乗っかって、なんとなく自分も「ブロガー」の仲間入りをしているような気になっていました。

でもある日ふと、

ブログの訪問者のほとんどが同じFC2ブログのユーザーであることに気付きます。

結局私を含めたみんなが自分のブログを訪問してほしいがために他の人のブログを訪問して拍手をしコメントを残しているんです。

そして考えました。

「この人たちは果たして私がお返しに相手のブログを見に行かなくても来てくれるのだろうか」と。

この不毛な行為がなんだか気持ち悪くなってきてすぐに更新しなくなり、ついにはブログ自体を移設しちゃったのです。

TwitterやFacebookでも要は同じことで、開設当初は私も記事を更新するたびに「ブログ更新しました!」とツイートしていました。

なるほど確かにツイートをした日と翌日くらいはTwitterからのアクセス流入があります。

でもそれもこちら側からだけの「読んで読んで!」の押し付けのような気がして、ツイートしなくなりました。 

「にほんブログ村」他、ブログコミュニティサイトの罠

「にほんブログ村」「ブログランキング」にも登録だけはしてみたもののそれ以降ほったらかしです。

そもそもブログの記事でよく見かける「ブログランキングに参加しています!ポチっとお願いします!」などと書かれているバナーですが、

あれクリックするとどうなるかご存知ですか?

こーゆーの↓。これはただの画像です。どこにも飛びません。

 

そのバナーのコミュニティサイトに飛ぶんです。

…え?

ですよねユーザーは。

ためになる記事を読ませてもらったから…と善意でランキングバナーをクリックすると、強制的に訳のわからん別サイトに飛ばされるんです。
あり得ません。

ユーザーが「あわわ、なんやこのサイトは!」と右往左往していてもどこ吹く風、そのブログにはランキングポイントが加算され、確実にそのブログのランキングは上がるのです。

なんかこれおかしくないですか?

それでなくてもコミュニティサイト自体のオワコン感も半端ないので、登録はしてみたものの活用することもなく(活用なんてできるの?)放置しとります。

例えるならブログコミュニティサイトの類[たぐい]はさびれた商店街。

お店(ブログ)ばかりが並んでいてお客さん(読者)がいないのです。

読んで欲しい人ばっかりで読みたい人がいないってこと。

先ほどのブログサービスの「ブログ内のコミュニティ」にも共通しますが、
さびれた商店街の喫茶店のマスターが、同じ商店街の理髪店で髪を切り、理髪店の店長がその義理で喫茶店でコーヒーを飲む…そんなことが日常的に繰り返されているわけです。

現実の世界ではそんな暖かい人情味あふれる商店街もいいでしょうが、インターネットの世界ではどうでしょうか?

ブログにバナーを貼り付けて自分はもちろん友達にもクリックをお願いしたり、訪問してくれたユーザーにクリックを促してランキングを上げるよりも、より良質な記事を書くことに労力を費やした方が最終的にはよっぽどアクセスは上がっていくんちゃうん?と考え至って止めちゃったんです。

目的はそこではないがアクセスがなければ意味がない

「最初に読んでほしい!このブログのテーマと目的と私の立ち位置5項目」の記事に書いたとおり、私はこのブログを通して自分自身が映画に詳しくなっていくとともに、今「社会問題」と言っても過言ではない日本人の「洋画離れ」の加速が少しでも緩やかになってくれへんかなあと思っています。

アフィリエイトブログのようにアクセスと収益を目的にしているわけではないのですが、やっぱりある程度のアクセスがなければブログなんて書いてる意味はないしまあシンプルに虚しいです…。

自己満足の映画備忘録なら夫の言う通りノートにつらつらと書き連ねておけばいいんですから。

押し付けではなく、何かを探してGoogleやYahoo!でキーワードを入力し結果このブログに辿り着いた人に、「読んでよかった」「ためになったな」と思ってもらえる記事を提供できるようになるのが理想です。

とにかく「1日1記事を100日間」達成までは死んでもやめない

ブログを開設する時に、とにかく「100記事までは絶対1日1記事書く」ことを誓いました。

今のところ誓いを破ることなく記事数も74記事に達することができました。

最初の方の記事とかグダグダに書き殴っているのでリライトしたいのはやまやまなのですが、とりあえず100記事までは「記事を増やす」ことだけを念頭に置いてます。

100記事達成したら最初からちょっとずつリライトしよ。

1日に10PVも行かない状況で、大勢のブロガーさんが挫折を味わうと言われる「ブログ開設3ヶ月」に差し掛かり、例に漏れず私も正直「書いてる意味あんのかな」と心折れそうになったりしています……。

アクセス数が伸びない時に限ってドラマチックな出来事が起こる

しかしそんな時なんと!

このブログで初めてコメントをもらうことができたのです!

「ちゃんと読んでくれてる人がいる!」

これだけでとりあえずあと26記事分のモチベーションは確保できました!

初めてコメントをくださった夢野さん、ありがとうございます!

この記事をここまでご覧になっているということはあなたもブログの運営をされている方かとお見受けします。

こんな悲惨な状況の私もいます、一緒に「魔のWordPress開設後3ヶ月」を乗り越えましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

そんなあなたが大好きです。

朱縫shuhou
ちったあアクセス増えたんかいな?

「ブログを始めて3ヶ月のアクセス数」についての記事はこちらからどおぞ。

さてHTMLもCSSもJavaScriptも全然分からない初心者の私が、いちびってWordPressでブログを開設して3ヶ月が過ぎました。本日はこのブログの相変わらず虚しいアクセス状況を記録しておこうと思います。

To share