シビれるラストシーン

【オーシャンと11人の仲間】今観るとお粗末な強奪作戦のネタバレ

シビれるラストシーン

1960年/アメリカ/監督:ルイス・マイルストン/出演:フランク・シナトラ、サミー・デイヴィスJr、ディーン・マーティン、ピーター・ローフォード、アンジー・ディキンソン、シャーリー・マクレーン、リチャード・コンテ、シーザー・ロメロ、パトリス・ワイモア

注※このサイトは映画のネタバレしようがしまいが気にせず好きなこと書いてます!未視聴の方はご注意ください!

 

ラスベカスを襲う算段をするオーシャン達
©Ocean’s Eleven/オーシャンと11人の仲間より引用

2001年にジョージ・クルーニー主演の【オーシャンズ11】が公開された時に再び脚光を浴びた1960年の映画。【オーシャンズ11】のオリジナル作。

関連記事

2001年/アメリカ/監督:スティーブン・ソダーバーグ/出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、アンディ・ガルシア、ジュリア・ロバーツ、マット・デイモン、ドン・チードル、バーニー・マック注※このサイトは映画のネタバレし[…]

エレベーターまでスタイリッシュに乗るオーシャンとラス

【オーシャンズ11】でジョージ・クルーニーが演じた主人公ダニエル・オーシャンを演じているのは、ポピュラー歌手としてはもちろんマフィアとの繋がりを取り沙汰されてなど色んな意味で有名なフランク・シナトラ

【オーシャンズ11】と同じく「豪華キャストの共演」が話題になった映画ですけど、さすがに私の年代でもシナトラ以外のキャストはよく知りません。「豪華キャスト」という専売特許を失ってしまうと途端にみすぼらしくなってしまう映画なんで、鑑賞の際はその辺りを覚悟しておいた方がいいかも。

 

【オーシャンと11人の仲間】です。

 

 

映画【オーシャンと11人の仲間】のあらすじザックリ

クリスマスの1週間前、エースボスはラスベガスでの計画をオーシャンに任せた。オーシャンは第二次世界大戦を共に戦った仕事仲間の戦友10人を呼び集め、強奪計画を説明する。ラスベガスを舞台に大戦の戦友たちが強奪計画を実行するコメディータッチのギャング映画。

 

 

狙いはラスベカスの5つのカジノ

【オーシャンと11人の仲間】が公開されたのは1960年。

作中でも時系列は同様で、第二次世界大戦を生き抜いた戦友たちを集めてラスベガスの金庫強奪作戦の計画を持ち掛けたダニー・オーシャン(フランク・シナトラ)に対して、相棒のサム・ハーモン(ディーン・マーティン)はこう言っています。

サム

作戦実行は無理やで、中止しよう。

もう15年も経っとるし。

15年ぶりなんかい!

仕事の勘もチームワークも消え失せてるやろ。しかも彼らが狙うのはセキュリティの固いラスベガスのカジノ。それも同時に5つ

5つのカジノを狙っちゃう
©Ocean’s Eleven/オーシャンと11人の仲間より引用

中止にした方が身のためかも分からんな。

 

お粗末なラスベガス強奪作戦

私は【オーシャンズ11】から入ったもので、あんな感じのポップでキュートな強奪作戦が繰り広げられると思ってたんですけどね。

実際は全然違いました。

時代が違うことを考慮に入れても【オーシャンと11人の仲間】の強奪作戦は余りにもお粗末。

バーから逃げ出したオーシャン達
©Ocean’s Eleven/オーシャンと11人の仲間より引用

作戦じゃないけどまず押さえておきたいのが背景セットね。上の画像でもお分かりいただけると思いますけど、まあ~ドリフ感が半端ない。ドアなんか「ガチャ」って言わないもんね、薄い板か発砲スチロール的な物体が「バイン」「ボヨン」て感じ。

こんなセットがしょっちゅう出てくるもんで、製作費足りなかったのかしらなんて観客にいらぬ心配をかけてしまうレベル。

 

作戦においては「5つのカジノを同時に停電させる」ってとこからすでに雑で、方法はといえば山頂にある鉄塔をまるまるひとつぶっ壊すという完全にアシがつきそうな荒業に打って出る。

こっそりやらんかい!

鉄塔の爆破の描写も白黒の頃のウルトラマンの特撮みたいです。何だかよく分からない近代兵器的なアイテムと巧みなトリックを駆使してた【オーシャンズ11】とは程遠い。

 

まあ手段はどうあれとりあえず作戦通りラスベガスに大停電を引き起こせたのでよしとしましょう。

停電の中オーシャンズは5つのカジノに潜入する訳ですが、当然現場はどこもかしこも真っ暗闇なワケですよ。でもオーシャンズは大丈夫。特殊なライトで地面を照らし、事前に用意していた塗料を塗った足跡を浮かび上がらせ、それを辿ることによって目的地に辿りつくことができるんです。

その時浮かび上がらせた足跡がこれ。

浮かび上がる足跡
©Ocean’s Eleven/オーシャンと11人の仲間より引用
朱縫shuhou
雑!

ろうそくの火をつけられたため危うく見つかりそうになった時には最終手段。

クロークに見つかりそう!
©Ocean’s Eleven/オーシャンと11人の仲間より引用

身を屈めてこっそり前を通り過ぎる(左下)。

 

 

当時の人気俳優がそろってた「シナトラ一家」って?

恐らくこの映画は「世紀の大犯罪を描いたクライム・ムービー!」みたいなそんなノリじゃないんでしょうね。一番の目的はフランク・シナトラが経営するカジノ「サンズ」を拠点に興行していたエンターテイメント軍団「シナトラ一家」のプロモーションです。

その証拠にサミー・デイヴィスJr.とディーン・マーティンが歌う場面は映画そっちのけで「もっと聴きたい!」ってなるくらいめちゃめちゃシビれますから。ここ力入れすぎ。

残念ながらフランク・シナトラは歌わないんですけどね。どうせならショボいとこ削ってフランク・シナトラの歌唱シーン入れたらよかったのに。映画の趣旨変わってしまいますけど。

ちなみに「サンズ」は、作中でオーシャンズに襲われるカジノの一つになっています。

 

 

映画【オーシャンと11人の仲間】の感想一言

朱縫shuhou
個人的に「きゃあ~!」って嬉しくなったのは、若きシャーリー・マクレーンが出てたこと。
シャーリー・マクレーン!
©Ocean’s Eleven/オーシャンと11人の仲間より引用

シャーリー・マクレーンはやっぱりベリーショートがよく似合う。

でも代表作【アパートの鍵貸します】はモノクロですから、死ぬほど似合う鮮やかなブルーのドレス姿の彼女をカラーで観られて予想外にテンション上がりました。かわいい。

関連記事

1960年/アメリカ/監督:ビリー・ワイルダー/出演:ジャック・レモン、シャーリー・マクレーン、フレッド・マクマレイ、レイ・ウォルストン、ジャック・クルーシェン、ホープ・ホリデイ、ジョーン・ショウリー/第33回アカデミー作品・監督・[…]

【アパートの鍵貸します】ジャック・レモンとシャーリー・マクレーン

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

そんなあなたが大好きです。

関連記事

2001年/アメリカ/監督:スティーブン・ソダーバーグ/出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、アンディ・ガルシア、ジュリア・ロバーツ、マット・デイモン、ドン・チードル、バーニー・マック注※このサイトは映画のネタバレし[…]

エレベーターまでスタイリッシュに乗るオーシャンとラス
関連記事

2004年/アメリカ/監督:スティーブン・ソダーバーグ/出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、アンディ・ガルシア、マット・デイモン、ドン・チードル、バーニー・マック注[…]

関連記事

2007年/アメリカ/監督:スティーブン・ソダーバーグ/出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン、バーニー・マック、ドン・チードル、アンディ・ガルシア、アル・パチーノ注※このサイトは映画のネタバレしよう[…]

>死ぬまでに観たい映画1001本

死ぬまでに観たい映画1001本

1902年公開の【月世界旅行】から2010年公開の【ブラック・スワン】まで。
一世紀以上に渡り製作されてきた世界中の無数の映画をたったの1001本に選りすぐり、一生に一度は観ておくべき不朽の名作としてまとめた無謀なリスト。

眺めているだけでもテンションが上がってしまう映画好きにはたまらないタイトルがぎっしり。あなたは何本観てますか?

CTR IMG